妄想

気になる男性には、少しでも多く魅力を感じてもらいたいものですよね。

男性は妄想しやすい生き物。いったん始まった妄想はどんどん加速します。

服装やしぐさだけではなく、言葉で男性をムラムラさせることができれば、もっと男性に興味を持ってもらえるかもしれません。

今回は、言葉をうまく使って、気になる彼をムラムラさせる「男性の妄想を掻き立てるセリフ」をご紹介します!

妄想

ゆっくりしたいな……

あなたは文字通り「ゆっくりしたい」だけなのかもしれません。そして実際の場面では、結局どこかで、だらだらするだけになる可能性も十分あります。

しかし、このセリフを聞いた瞬間、男性の頭にフラッシュバックするのは「休憩〇〇円/1h」みたいなラブなホテルの看板。

そこからはもうエッチな妄想が止まりません。男性はムラムラして、その瞬間から、あなたをもっとセクシーに感じ始めるはずです。

なかが好き!

食事したり一緒に飲み物を飲んだりするとき、屋外か屋内かを選ぶ場面は少なくないはず。アウトドア派かインドア派か、という話題でも活用できることでしょう。

このフレーズは、相手の男性との親密度に関係なく使えるもの。あえてなんの中なのかを言わないことで、男性のセクシャルな妄想をかき立てるはずです。

すごく気持ちいい

「気持ちいい」という言葉は、愛し合っているときの快感を想像することに繋がります。

天気がいいときや、酔っ払ったときなどに活用してみてください。この子に触れたらどんな反応をするんだろう……と自然と、愛し合っているシーンを想像させるのです。

このワードは、目を閉じながら言うのも◎。見られていなければ男性の妄想はよりはかどるのです。

こういうの好き……

どういうのでもいいのです。味だろうが雰囲気だろうが……。これは「気持ちいい」のように直接的でなく、間接的な言葉なので、妄想の幅が広げることができるもの。

ですから、意外かもしれませんが、これはかなり強い効果を発揮するワードとなります。

うっとりした様子で言えばなおさら、男性のムラムラした妄想がはかどるでしょう。

もうだめ……

疲れた状況でも、お腹がいっぱいな状況でも使いやすいこのワード。また、なにか面白いことがあったときに笑いつかれて「もうだめ……」というパターンもいいかもしれません。

男性には、女性の発言を自動的に性的なものと結びつける癖があります。

実際なにがダメなのかとは無関係に、あらぬ姿でヘトヘトな女性を想像して興奮してしまうのです。

おわりに

妄想を掻き立てる言葉というと、卑猥なものばかりを想像しがちですよね。でも、日常場面で使いやすい言葉でも十分、妄想を掻き立てられるのです。

なかには、いままでに意識せずに使っていたものもあるはず。言葉が男性に与える影響は、あなたの予想以上です。

ぜひ上手に使って、あなたの恋愛ライフをより充実したものにしていきましょう。

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)