悲しいかな、男子には“本命”と“キープ”という概念があります。

それを把握しておかないと、実は自分がキープだった……とみじめな思いをしてしまうことも。彼の態度の違いを見抜く目を持っておきましょう。

そこで今回は、血液型から「彼の本命女子とキープ女子への態度の違い」をご紹介いたします。

本命とキープ

A型男子……接し方の丁寧さ

A型男子は、基本的に本命とキープを使い分けるような器用なことはできません。しかし、気持ちが態度に表れやすいタイプではあります。

本命に対しては、ガチガチに緊張してとても丁寧に接する彼ですが、もしも、あなたのことをそこまで好きじゃないなら、接し方が雑になるでしょう。

自然体と言えば聞こえはいいのですが、ドキドキしていないということでもあるため、何とかして彼のハートに火をつける必要がありそうです。

B型男子……ボディタッチの多さ

B型男子は、遊びと恋を使い分ける生粋のプレイボーイ。なかなか本命とキープの違いを見分けられないかもしれません。しかし、唯一見抜くポイントがあるとすれば、それはボディタッチが多いかどうか。

いかにB型男子と言えど、本命の女子にやたらと触れるのは勇気のいること。

もしも彼があなたにベタベタしてきたり、すぐに身体を求めるようなら、キープの線が濃厚。すぐには身体を許さないよう身持ちを固くしましょう。

O型男子……自分からリードするかどうか

O型男子は、好きな女子には良いところを見せようと、一生懸命頑張ってリードしようと努力してくれるタイプ。

もちろん、かなりの労力と時間、あるいはお金もかかることでしょう。しかし、本命女子が相手なら、それらの努力も厭いません。

ところがキープ女子に対しては、そういった努力を一切しないところが。リードも相手任せになりやすいと言えます。

彼はある意味、非常に分かりやすい性格なのです。あまりに酷いようなら文句の一言でも言ってやりましょう。襟を正すはず。

AB型男子……自分の都合を優先するかどうか

AB型男子は、基本的に自分の生活スタイルを崩すことはありませんが、恋をすると話は別です。まるで水を得た魚のように、彼の人生はロマンチックに彩られるでしょう。

本命の女子に対しては、自分のスケジュールすらも変更して相手に合わせるでしょう。しかし、キープの女性に対してはかなり淡泊。自分の都合を最優先させるでしょう。

AB型の彼は、自分軸で恋を考えるか、相手軸で恋を考えるかの二者択一なのです。

おわりに

仮に、彼が本命とキープに対する態度を使い分けるようなら、本来はその時点でアウトです。しかし、それでも彼のことが好きなら“本命であり続ける努力”が必要かもしれません。

キープでもいい……そう思いながら付き合い続けるのは、悲しいですよね。彼の態度が、あまりにもあなたを粗末に扱うようなら、あなたの方からサヨナラしたっていいのかもしれませんよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)