彼の秘密

思いがけないところで、彼のヒミツを知ってしまうことってありますよね。

でも別れるほどの問題じゃないとなると、スルーするべきか、それとも何か対処法を考えるべきか……かなり悩むでしょう。

そこで今回は「男性が『内緒にしてたヒミツ』がバレてしまったときに、彼女に求めること」についてご紹介します。

彼の秘密

1、指摘してほしい

・「彼女が俺の趣味アカを発見したらしいんだけれど、1年以上気が付かないフリをしていたらしい。そのときは『恥ずかしいから指摘してくれ!』って思いましたね」(28歳/営業)

「余計なことを言って関係を悪くさせたらな……」とも思いますが、彼のヒミツを知ってしまったのなら素直に伝えたほうが良いかもしれません。

特に今後の2人に影響を及ぼすことや、どうしても気になってしまうことなら余計に。

その方が彼も「俺のこと受け止めてくれているのかな」「これからはヒミツにするのはやめよう」と考えを改めるでしょう。

2、過去のことなら言わないでほしい

・「いまでこそ仕事をして自分に自信がついたけれど、学生の頃はモテない陰キャタイプだった。もしそのことを彼女が知ったら……。俺だったら言わずにそっとしておいてほしいかな」(25歳/IT)

誰にだって触れられたくない過去の一つや二つあるはず。

それに全てを知ったからといって、彼との仲が深まるわけではありません。

むしろ逆に関係がギクシャクしてしまう恐れもあります。いまが幸せなのであれば、深く追求しない大人な選択もアリですよ。

3、責めるのだけはやめてほしい

・「職場の飲み会があったんだけれど、嫉妬深い彼女にバレると面倒だと思って言わなかった。でも勝手にスマホを見たらしく、『何この飲み会の写真!聞いてないんだけど!』とブチ切れ。さすがに怒るのだけはやめてほしいと思いました」(33歳/公務員)

彼が隠しごとをしていたからといって、必要以上に責めるのだけはNG!

仮に彼の浮気が発覚した場合でも、怒って責めてしまうと逆ギレされてしまう恐れもあります。

そうなってしまうと話し合いはおろか「俺を放っておいたお前が悪い」など、なぜかあなたが悪者にされてしまう恐れも……。

まずは「これって本当なの?」と、彼に問いかけるようにしましょう。

その反応を見て、次の出方を考えたほうが、自分にも有利に働きますよ。

おわりに

まず大前提として、誰にでも隠している部分や知られたくない過去はあるものです。

だからこそ彼のヒミツを知ったからといって「裏切られた」なんて思わないようにしてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)