恋のアプローチは、彼をいい気持ちにさせつつ、自分の好意をわかってもらおうとする行動です。

しかし、同じアプローチ法をとっても、彼の性格によっては怒ってしまったり、気持ちを冷めさせてしまうことも。では、どんなアプローチがNGなの?

男性の12星座別に、逆効果になるアプローチ方法を占います。

●牡羊座(3/21~4/19)…頻繁なアプローチ

基本的に女性が好きで、女性のワガママも「かわいい」と受け入れる傾向がある牡羊座男性。しかし、「会いたい会いたい、いつ会えるの?」と頻繁にアプローチされると、最初のうちはノリノリですが、そのうち「相手をしなくても大丈夫か」と勘違いしはじめ、好意も冷めるようです。

●牡牛座(4/20~5/20)…焼きもちを焼かせる

牡牛座は穏やかで鷹揚な性格ですが、不快だ! と感じるいくつかのことには、しつこくイライラします。そのひとつが、焼きもちを焼かせる女。他の男性と仲良さげにして、牡牛座男性に嫉妬心を起こさせようというアプローチは、本当に逆効果。冷めるどころか嫌われることになるでしょう。

●双子座(5/21~6/21)…守ってほしいアプローチ

頭の回転が速く、やると決めたらサクッと行動に移す双子座の男性は、そんな自分について来られる女性が好みです。「私って天然で~」と守ってほしいのアプローチをされても、「へーそうなんだ(めんどくさい人なんだね!)」とニッコリ。心の中は急激に0度以下に冷えているでしょう。

●蟹座(6/22~7/22)…酔ったフリ

体調が悪そうだったりすると、本気で心配してくれる蟹座の男性。そんな彼に、たとえば飲み会の後に具合が悪いから介抱してねのアプローチは効果的ですが、酔ったフリのアプローチは逆効果! フリに気づいたらさーっと冷め、心底がっかりします。イイ人なので、疑うことは少ないですが……。

●獅子座(7/23~8/22)…失敗した時に慰める

女性の前ではいつもデキル男でいたい獅子座の男性。女性からのアプローチは勲章なので、いつでもなんでもウェルカムです。そんな彼を心から理解しているから、失敗した時は慰めてあげよう……というアプローチは逆効果。デキない男だと思ってるってことか!? と、逆切れしながら冷めるでしょう。

●乙女座(8/23~9/22)…セクシー攻撃

潔癖症なところがある乙女座の男性は、肌見せファッションをしている女性やボディタッチをしてくる女性が大の苦手です。まだ付き合ってもいないのに距離を詰めてくる女性には、冷めるどころか怖いと思うでしょう。セクシー攻撃でのアプローチは逆効果で、後ずさりされるのがオチに。

●天秤座(9/23~10/23)…結婚をちらつかせる

ひとめぼれのような、急激に恋に落ちるといったことから程遠い性格なのが、人となりを見るのが得意な天秤座の男性です。アプローチ段階で結婚をちらつかせるとか、子どもはたくさん欲しいよねとかいう、不確実な未来を語られるほどに、どんどん彼の気持ちは冷めていくでしょう。

●蠍座(10/24~11/21)…軽いノリ

恋のアプローチをする=結婚、とまでは言わないけれども、ある程度の覚悟をもってしているはず、と考えるのが蠍座の男性。「とりあえず付き合ってみない?」とか「体の関係からはじまる恋もあるよ」なんていう、蠍座男性的には軽いノリでのアプローチをされたら、彼は冷めます。

●射手座(11/22~12/21)…付いていきますアプローチ

「あなたに付いていきます。あなたの好みに染まります」のようなアプローチには、射手座の男性は速攻冷めるでしょう。なぜなら、射手座は恋のハンター。ちょっと理想が高くて、思い通りにいかない女性に恋愛感情を燃やすのです。狩る必要のない女性には、気持ちが動かないでしょう。

●山羊座(12/22~1/19)…用事のない連絡

好きな人なんだから、ある程度定期的に彼に「お仕事忙しい?」と様子を聞いたり、「おはよう」とか「おやすみ」とかLINEして好意を伝えたりするアプローチは、山羊座の男性には逆効果。「用事もないのに何なんだ? 仕事はもちろん忙しいんだけど」と冷められてしまうだけです。

●水瓶座(1/20~2/18)…できることを頼る

水瓶座の男性は、恋人も夫婦も、お互いに自立しようという意識を持つべきだと考えています。「男の人は女子に頼られるのが好きなんだよね」と、自分でできることも頼ってしまうと、彼的には「弱々しくてかわいいな」ではなく、「なぜやらない? もしかして無能?」ということに。一気に冷めます。

●魚座(2/19~3/20)…子ども扱い

いくら魚座の男性に母性本能をくすぐられたからといって、「かわいい~」と子ども扱いしてはNG。「確かに自分には子どもっぽいというか女子っぽいところがあるけれど、ずばりそこを突いてアプローチしてくることはないじゃんか……」と、密かに傷つき、ひねくれ、あなたに冷めるのです。

●さいごに

アプローチ方法を間違えるとタイヘンです! あの彼には通用したのに、この彼には全然ダメということも。とにかく、やってはいけないアプローチ法を覚えておいて、それだけはやらないように気を付けましょう。(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)