エッチ後

行為が終わった途端カレが背を向けて寝てしまったら、とても寂しい気持ちになりますよね。

あなたはマッタリのピロートークでもっと愛を深めたいはずです。

今回は、行為中に実行できる「エッチ終了後のイチャイチャ」に誘導する絶妙テクを4つ紹介いたします。

エッチ後

①一緒にシャワーを浴びてスタート

カレとエッチをするような雰囲気になってきたら、まずシャワーを一緒に浴びることがイチャイチャを持続させるコツです。

すると、エッチ終了時も「また一緒に浴びようか」という流れを作りやすくなります。寝てしまう前にワンクッション置き、バスルームで再びイチャイチャすることができます。

開始前のシャワータイムでは、ソープを使ったマッサージや愛撫などでカレを楽しませましょう。

「これは後半(終了後)におあずけね」なんて、行為後のシャワーを予感させるのも一つのテです。

カレの好きな香りのボディーソープやアロマをバスルームに常備し、甘いひとときを楽しみましょう。

②「キスで感じる女」と思わせておく

エッチが始まったら、終わるまでの間、「キスで感じる女」と思わせておくことです。これは「終了後のイチャイチャ」に持って行く重要なテクです。

「○○君キス上手い……。○○君のキス大好き……」

こんなセリフがカレの気持ちを盛り上げます。

男性にはセックスで女性を喜ばせたい気持ちがあり、それはエッチ終了後のまだ余韻が残っている時間においては同じ。

キスで喜んでくれるなら、カレは体力を使わずに済むので、安上がりです。

終了後の疲れたカレにとって抵抗なく続けられる方法で愛されましょう。

③スローな愛撫で感じる女でいる

終了後もカレにハグされたり体を撫でたりしてもらいたいのであれば、キスに限らず、スローな愛撫で感じる女でいることです。

たとえば、激しいピストン運動よりも、スローテンポな前戯の時に思いっきり感じる訓練をするようにしてみて下さい。

行為の最中、「この動きがいい……」というのを伝えると、カレは学習し、終了後にもまたサービスしてくれる可能性があります。

ここでもやはり、あなたを喜ばせるための体力消耗は最小限に抑えておくことがコツです。カレが達する時のみに、必要に応じてペースアップしてもらいましょう。

④終了後まで絶頂が継続する女になる

カレもあなたもオーガズムに達すれば、とりあえずエッチ終了となるはずです。

この時、絶頂の余韻がまだ残っている状態であることをカレに告げて下さい。すると、終了後のラブラブ状態が長続きします。

「今のすごかった。まだ中がヒクヒクしてるんだけど……。もう入れてないのにまたイっちゃいそう……」

こんなことを伝えると、カレは「人体の不思議」への関心から、すぐには寝られなくなるはずです。

今のエッチで何かものすごいことが起きたのではないか、と考え始めるカレと一緒に、朝まで「未知なる世界の探求トーク」をするのもいいかも。

感度を高める訓練で終了後も愛される

いかがでしょうか。

終了後カレを寝かせず、いつまでもイチャイチャしたい、と思ってもらうためには、感度の高い女になることがポイントです。

「今のエッチすごく良かった」と思えることで、カレの興奮もいつまでも持続するというもの。

もっと感じて愛されるために、自分の性感帯などをより研究してみましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)