男性を秒で落とすセリフ

言葉というのはすごいもので、相手の気持ちを動かす力があったりします。

意中の男子も、言葉だけで落とせる可能性があるのです。

そこで今回は、私の経験をもとに、男子をときめかせるセリフについてご紹介します。

ただし、すでに彼の恋愛対象に入っていることが前提です!

恋愛対象じゃない女子にこれを言われたらきっと秒で逃げますので、二人のあいだの空気を慎重に感じとって、いけると判断したときに使ってみてください。

男性を秒で落とすセリフ

「一緒に○○する?」

筆者はホステス時代、この言葉をよく使っていました。

たとえば、お客さんと最近できたレストランの話になったとき「今度、一緒に行こうよ!」とか平気で言ってました(酔っ払ってたんで……)。

で、お客さんから後日「いつ行く?」と連絡が来ることもたくさんありました。

筆者の友達のホステスからは、もっとすごい話をききました。

寝ているときにお客さんから電話がきて「なにしてるの?寝てるの?」と聞かれたとき、サラッと「うん、寝てるよー。一緒に寝る?」と言ったり、

入浴中に電話がきたときには「今お風呂だよ。一緒に入る?」と誘ったり……。

これ言われた男子はやっぱり意識しちゃうのか、けっこうお店に通ってましたね。

本当に好きな人にはなかなか「一緒に○○する?」と言えませんが、好きじゃない相手にほどサラッと言えて、そして簡単に落ちてくれます。

これは男子を落とすのに、とっておきなセリフなのかもしれません。

「私のことどう思う?」

これもホステス時代に使っていた技のひとつ。

もじもじしながら聞くのではなく、恋愛トークが盛り上がっているときに「ねーねーねー!私のことどう思う!?」とお客さんにサラリと聞いていました。

これを聞かれたお客さんはたいてい、

「え!?いい子だと思うよ」とか「なんとも思ってねーわ」とクールに返答するのですが、

お店に通ってくれるし、最終的には「付き合って」って言い出す人が多かったんですよね。

もちろん、恋愛対象外の子に「わ……私のこと、どう思います?」なんて聞かれたら、本当に困惑するでしょう。

しかし、恋愛対象に入っている女子にこれを言われたら、ちょっと意識してしまうのかもしれません。

「会いたいなぁ、ふたりだけで」

シンプルに、これがいちばん響いていたのではないかと思います。

とはいえ、けっこう勇気のいる言葉ですよね。

筆者も、本当に好きな人には、たぶん言えないと思います。

そこまで好きじゃない相手だったからこそ、軽く言えたのかもしれません……。

過去に、なんとなーくいいなぁと思っていたお客さんにLINEで「会いたいなぁ。お店の外で。ふたりだけで」と送ったら

「いきなりどうした!?お前熱あるんじゃないのか?」とおどろかれましたが、そのあと本当に食事に連れて行ってもらったし、

交際には至ってないですが、ホステスを辞めたいまも、たまに食事に行ったりしてます。

この「会いたいなぁ、ふたりだけで」というセリフは、他のお客さんにも言っていたのですが、9割食いついてくれましたよ。

基本的には会話のなかでサラッと「ふたりで会いたいって言ったら、どうする?」というような感じです。

お客さん、これを聞いてびっくりしたりバカにしたりする割には、真面目にドキドキしてくれたっぽく、

後日高価なシャンパンを入れてくれたり、バッグをプレゼントしてくれたり……

しまいには「彼氏いるの?」「付き合ってほしい」と言い出す始末で。

男心には、ぐっとくるものがあったようです。

たったひとことで恋がはじまるかも!

基本的に、どのセリフも「会話のなかでサラリと」がポイント。

ついでに、一度言ったら、同じ相手には二度と言いませんでした。

相手は多分『あれは本心?それとも冗談?』と気になって、お店に通ってくれたのかもしれません。

ずっと気にしてくださって、最終的に「付き合って」と告白してきたのかな?と、いまとなっては思います。

上記のセリフは、好きな相手ほど、うまく言えないかもしれません。

しかし、もじもじしながら言ってしまうと、気まずい空気になることも……。

あくまでもさりげなく、サラッと言ってみてください。

ふたりの関係がより良いものになる、そのきっかけを作れるはずですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)