追いかけたい

あなたは恋愛において、追いたい方?追いかけられたい方?

きっと多くの女子は「追われたい」と考えているかもしれませんね。

でも、男子によっては、追うよりも追われたい草食系も少なくありません。そのため、相手がどのタイプか把握しておくことも大切。

そこで今回は、12星座別に「彼は追いたい派か、追いかけられたい派か」というテーマについてご紹介いたします。

追いかけたい

牡羊座……激しく追いたい派

彼は激しく追いたいタイプ。根はやさしく愛情豊かなのですが、ややプライドが高く内弁慶な部分があるかも。

言葉の言いまわしによってはついカッとなってしまうこともあるので、彼への接し方には気を配りましょう。

本当は寂しがり屋で人懐こい性格です。理解されたがりなので、聞き上手を目指して。

牡牛座……緩やかに追われたい派

彼は穏やかに追われたいタイプ。清らかな恋を求める精神性を大切にする性格の人が多いと言えます。

やや受け身なところがあり、自分から恋に飛び込むことは苦手ですが、相手を受け入れる懐の深さは人一倍でしょう。

優柔不断な面があるので、あなたが決断をさせるようにしてあげて。

双子座……爽やかに追いたい派

彼は爽やかに追いたいタイプ。楽しい恋の狩人でしょう。恋人とのコミュニケーションを何よりも大切にしますが、愛し合っていても、会話のない関係は長続きしないでしょう。

彼に対しては、刺激的な話や新しい話題を振ることによって、どんどん盛り上がっていくはず。

蟹座……優しく追われたい派

彼は優しく追われたいタイプ。とても愛情深く恋人を大切にしますが、その反面嫉妬深く、妬みに捕われやすい傾向があります。

愛して尽くすあまり、こじれてトラブルになることも。

情に流されやすいのですが「この人」と決めれば素晴らしいパートナーになるため、ロマンチックに迫るのが吉。

獅子座……徹底的に追いたい派

彼は徹底的に追いたいタイプ。恋愛においては自信家で、やや面食いなところがあるようです。好き嫌いは激しいのですが、恋人には一途。

自己中心的になりやすい一面もありますが、頼りがいのある性格なので、可愛く甘えてみましょう。きっとあなたを追いかけたくなるはず。

乙女座……知的に追われたい派

彼は知的に追われたいタイプ。サッパリしているように見えてわりと情にもろく、好きじゃない異性からでも告白されると嫌だと言えない傾向があります。

肉体の繋がりよりも精神的な愛が勝る彼なので、品よく接するようにしましょう。彼にはソフトなアプローチが有効です。

天秤座……エレガントに追いたい派

彼はエレガントに追いたいタイプ。早いうちから異性を求める恋多き人でしょう。八方美人な面があるため誰からも好かれますが、色難に見舞われることが多いかもしれません。

彼に対しては“特別扱い”するように心掛けると上手くいきます。もちろん、自分磨きも重要なポイントに。

蠍座……強く深く追われたい派

彼は強く深く追われたいタイプ。恋愛を楽しんでいるようで、内心は大変なヤキモチ焼きなので、恋のトラブルに見舞われやすいようです。

自分に恋人がいない時期を作りたくないために、好きでない人と付き合ってしまうことも。あなた自身が彼に振り回されず、冷静でいればモテるでしょう。

射手座……楽しく追いたい派

彼は楽しく追いたいタイプ。精神的な繋がりよりも、肉体的な愛を激しく求める傾向があります。

どうしても恋人には、他人よりも優れた面を求めがちな部分も。しかし親しく付き合うと、それまでは見せなかった素朴な一面を見せるようになるでしょう。彼にはノリ良く接することが大事です。

山羊座……実直に追われたい派

彼は実直に追われたいタイプ。恋愛においてはあまり自分を表現できないところが。甘え下手なので、時として相手を寂しがらせることも。

でも、内面は責任感が強くてブレない愛情を持っています。真剣な付き合いを望んでいることをアピールし、あなたの気持ちをじっくり伝えれば愛されキャラに。

水瓶座……友達感覚で追いたい派

彼は友達感覚で追いたいタイプ。恋愛においてはサバサバした性格ですが、恋人を守ろうという気持ちが強いと言えます。

積極的なのですが、少し熱しやすくて冷めやすいところが。あまり重たくならないように気をつけて、友達のような関係をイメージできれば自然と良い関係に。

魚座……ロマンチックに追われたい派

彼はロマンチックに追われたいタイプ。優しい性格ですが、執着心や独占欲が人一倍強いため、恋人を束縛してしまうところが。

しかも、一度手に入れてしまうと、それで満足して飽きてしまう場合もあるかも。自由な関係を保てるよう意識することで上手くいくでしょう。

おわりに

ひと昔前では、男子が女子を追うという構図が一般的だったかもしれません。

でも近年では、受け身な草食系男子が多く、女子側から追う、つまりアプローチをかけないと恋の土俵に引きずり出せないタイプも少なくない。

でも、あまり女子側がガツガツするというのも考えものですよね。

そこで、彼に追いたくなるよう仕向けるようなアプローチが、一番理想的なのかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)