円満な別れ話の切り出しに必要な3つのこと

別れ話なんて誰もしたくないし、されたくない話題のひとつ。

それでも「私たちには将来がない……」「他に好きな人ができた」など様々な理由で恋人との別れを選ばなければならない状況になることもあるでしょう。

別れ話を上手にできる人なんていないとは思いますが、円満な別れ話ができれば幸せですよね。

実は、円満な別れ話をするには3つのことを念頭におくことが大切だと知っていますか?

今回は、心理カウンセラーが「別れ話に大切な3つのこと」「円満な別れ話の切り出し方」「別れ話のときのNG言動」について解説します。

別れ話に大切な3つのこと

別れを決意したからといって、何の準備もなく別れ話を切り出すのはやめておいて。

突然の展開に相手が動揺するのはもちろん、別れ話を切り出したあなた自身も困惑する展開を迎えることも。

まずはこちらの3つのポイントを意識したうえで、別れ話をどうやって切り出し、どのように進めるかじっくり考えることが大切です。

恋人に自分の気持ちをきちんと伝える

恋人に自分の気持ちをきちんと伝える

「前の彼女と別れるときに、“直球で言うと傷つくだろうから、やんわりと伝えたほうがいいだろう”と思って言葉をにごしながら別れ話を切り出した結果、余計に相手を傷つけてしまいました。やっぱり別れ話において一番大切なのは、腹をくくってしっかり自分の気持ちを伝えることじゃないですか」(25歳男性/不動産)

▼別れ話を自分から切り出すなら、自分が恋人と別れたいと思っていることや別れを決めた理由などをきちんと言葉で伝えることが欠かせません。

円満に別れたいという気持ちから変に気を遣って言葉をにごすと、かえって相手を傷つけてしまうことも。恋人に自分の気持ちや意思をしっかり伝えることを意識してくださいね。

相手の話をじっくり聞く

「俺が別れ話をしたら、相手は“わかった。今までありがとう”くらいしか話してくれなくて。そのときは別れをすんなり受け入れてくれたもんだと思ってたけど、後日友達をつたって相手の本心を知りました。本当はいろいろと俺に言いたいことがあったみたいだけど、そのときはパニックで何も言い出せなかったみたい。相手の状況を察してじっくり話を聞いてあげればよかったと、今では思いますね」(27歳男性/スポーツインストラクター)

▼自分自身の気持ちを相手に伝えたあとは、相手の話に耳を傾けることも大切です。

あなたからの別れ話を聞いたあとで、相手が何を思うのかじっくり聞いてみましょう。自分だけ言いたいことを言って相手の話も聞かずに別れ話は終了、そんな流れでは円満に別れることはできません。

相手の話をじっくり聞けるように、様子を見ながら少し待ってあげるような気遣いも大切ですね。

相手の話をじっくり聞く

相手の話を聞いたうえで自分の気持ちを伝える

「自分から別れ話を切り出した以上、自分の心は決まっているものなんですが、話を聞いた相手が“別れたくない”と思っている場合は要注意です。自分が話して相手の話も聞いたあと、それでも別れたいという気持ちを伝えないと相手はすがってきます。“話せば考え直してくれるかも”と相手に思われたら話がどんどんややこしくなるので、心が決まっているなら最後の詰めも大切だと思います」(25歳女性/食品メーカー)

▼3つめのポイントは、お互いの気持ちを話し合ったあとで再び自分の気持ちを伝えることが大切です。

相手が別れたくないと思っている場合、このステップをとばすと話がこじれてしまいます。

相手の言い分も聞いたうえでの、結論を相手に伝えてあげましょう。

>>【おすすめ記事】最低男には、このひとことが効果的!男がへこむ別れの捨てゼリフ

別れ話の前に出してしまうサイン

別れ話の前に出してしまうサイン

別れる前に何らかのサインを自然と出してしまった、という経験者は多いようです。もちろん無意識にしてしまうことに対処するのは難しいですが、サインを利用して相手に別れが近いことを意識させる方法もあります。

サインを出す日々が続いたあとで別れ話を切り出せば、自然な流れでもっていくことができるかもしれません。

また、相手が別れ話しのサインを出していた、別れ話しが近いかもと、対策を考えたほうがいいでしょう。

では、男女の体験談の中から「別れ話の前に出してしまうサイン」を紹介します。

笑顔がぎこちなくなる

「何となく笑顔がぎこちないと自分でも感じます。自分でわかってるんだから相手も間違いなく気づいてるだろうな……でも別れを決意した以上、自然な笑顔なんてできませんよ」(23歳女性/一般事務)

▼恋人と一緒にいるときの「自分の笑顔」に変化を感じる人が多いようです。

お互いを想い合っていたときのような自然な笑顔を相手に見せるのは、別れが近いと難しいものですね。

デートの回数が減る

「どんなに仕事が忙しくても週に1回はデートできるようにお互い調整してたけど、別れを意識してからは何かと理由をつけて断るように。“最近会う回数減ったね”と相手にも気づかれ……やっぱり進んで会う気にはなれないから、デートの回数はぐっと減りますね」(26歳男性/カーディーラー)

▼恋人への気持ちが遠のくほど、デートの回数は自然と減っていくものです。

相手に会うのが何だかつらい……という気持ちから、デートを断る理由を探してしまう人もいるようです。

またそのまま自然消滅を狙ってしまう人もいます。

会っているときに“そっけなさ”を感じる

会っているときに“そっけなさ”を感じる

「彼女との終わりが近づいているとき、デート中に“何かそっけないね”と言われたことがあります。別れを決めたら会っていても上の空状態になりますね」(28歳男性/塾講師)

▼ふたりで会っているときの態度にも変化があります。

何となくそっけない、どこか上の空、といった様子は別れのサイン。

そっけなくなったのは好きじゃなくなった証。上の空なのは、違う人のことを考えていたり、大好きなったときのことを懐かしいと思いだしていたりするんです。

>>【おすすめ記事】すぐ「別れよう」と言ってくる彼への対処法とは!?

LINEの返信に変化が表れる

「“何て返そうか……”と悩んで後回しにしてしまうので、どんどん返信が遅くなります。それまで頻繁にLINEのやりとりをしてた分、回数が減ると目立ってしまって。そのときは相手にかなり心配されました」(27歳女性/看護師)

▼LINEの返信内容に迷う気持ちから、自然と遅くなっていくのも別れのサインのひとつ。

例えば「次いつデートする?」という問いかけに対して「どうやったら傷つけづに返信できるのか」を考えていると、既読スルーになってしまう……なんてことも。

相手に別れ話を切り出す前の状態では、LINEひとつもためらってしまうものです。

別れ話をする人の心得

別れ話をする人の心得

別れ話をする人にとって、心得ておきたいポイントは何なのでしょうか?理由をはっきり伝えることをはじめ、別れ話を切り出す前に知っておきたい心得をみていきましょう。

理由をはっきり伝える

別れ話の最大のポイントとなるのが、“理由をはっきり伝える”こと。

ただ別れたいと相手に言ったとしても、相手は納得できず余計に話が長引いてしまうこともあるでしょう。別れを決めた理由を含め、自分の別れたいという意思をしっかりと伝えましょう。

話す速度とテンポに気をつける

話す速度とテンポに気をつける

別れ話をすることへの緊張や、早く終わらせたいという気持ちなどから、早口になってしまう人もいるようです。

相手にきちんと気持ちを伝えるためには、時間をかけてゆっくり話そうという姿勢が欠かせません。

話す速度とテンポに気をつけながら、相手の様子に合わせて別れ話を進めていきましょう。

余計に相手を傷つけるような言動は避けて

別れ話を円満にさせるためには、なるべく相手を傷つけないことが大切です。

余計に相手を傷つけるような言動は避けたいもの。

余計な悪口は絶対に言ってはいけないですが、期待を持たせるような「好きなのに」や「好きだからこそ」のような言葉を使うのもやめましょう。

ひとつひとつの言動に気を配ることを意識すとようでしょう。

冗談や茶化しは不要

冗談や茶化しは不要

別れ話を明るくするのはやめましょう。

冗談や茶化しを含めた話し方だと、相手にあなたの本気度が伝わりません。相手と真剣に向き合っているからこそ、暗い雰囲気も受け入れて別れ話をしてくださいね。

別れ話を聞く人の心得

別れ話を聞く側にも実は心得ておきたいポイントがあります。

本当は、別れ話しなんて経験してほしくはないですけどね。

もしも自分が、別れ話しを聞く立場になったときに覚えておくと、よい心得を紹介します。

別れの理由をしっかりきく

別れの理由をしっかりきく

なぜ別れ話を切り出すことになったのか、相手の別れを決意した理由はきちんと最後までききましょう。

途中で、ヤジを入れたり、泣いたりして中断させないように注意しましょう。

自分の気持ちもきちんと伝える

別れ話を聞く側として、自分の気持ちを伝えることも大切です。

相手の理由をきいてから、自分の気持ちを伝えましょう。

聞く・伝えるの両方が成立することによって、別れ話を円満な方向へと引き寄せることができるでしょう。

時間がほしいタイミングでは「待ってほしい」と言う

時間がほしいタイミングでは「待ってほしい」と言う

自分の中で考えをまとめることに時間が必要なこともあります。

相手の話しのテンポについていけない場合や、感情的になりそうな場合は「待ってほしい」ときちんと伝え時間をもらいましょう。

焦る気持ちから相手に自分の気持ちをじゅうぶんに伝えられないままだと、後悔する結果を招くことあります。

時間がかかったとしても、自分の意見をまとめて話しましょう。

感情的にならない

感情的にならない

別れ話を聞くうちに涙が……というのは自然な反応ではあります。

しかし、話をこじらせる可能性があるので、なるべく感情的にならないようにしましょう。

泣くことによって判断力が鈍り、相手の気持ちを理解したり自分の気持ちを伝えたりすることが満足にできない場合もあります。

気持ちを整理できないときは、少し時間をもらうなどして、感情的にならずにちゃんと話しができるようにしましょう。

別れ話を切り出すタイミングと場所

別れ話を切り出すタイミングは、自分の気持ちがしっかりと別れる方向に固まったかどうかで見極めます。

少しでも迷う気持ちがあれば、思い切って別れ話を切り出しても途中で挫折してしまうことも。

タイミングを見極めたら、場所選びに注目して。ふたりできちんと話し合える環境であることが大切です。

相手の家or自分の家

相手の家or自分の家

家の中ならふたりきりの空間なので、邪魔が入らず真剣に向き合うことができるでしょう。

タイミングとしては、お家に着てすぐがいいでしょう。お家でいつものように過ごして、帰り際に……なんてさすがに酷すぎます。

前もって「大事な話しをしたいから」と言っておくとスムーズに話しができるでしょう。

>>【おすすめ記事】そろそろ潮時か…男性が別れを決断する女性の言動とは!?

ゆっくり過ごせるカフェ

ある程度人のいるカフェのような空間も、選ばれやすい場所のひとつです。

ふたりきりの重い空気に耐えられそうにない……そんな人は、開放感があってゆっくり過ごせるカフェのほうが落ち着いて話せるようです。

タイミングは、頼んだ商品が一通り来てからがいいでしょう。

大切な話しの途中に、店員さんが来たり、商品がきたりしていたら、別れ話しているほうも嫌ですが、店員さんも嫌な気持ちです。

公園や海辺など「人が少ない屋外」

公園や海辺など「人が少ない屋外」

デートでよく訪れたスポットも候補に入れてみて。

別れ話中にデートの思い出がよみがえるような場所なら、重い雰囲気が少しでも軽くなるかもしれません。

ふたりで過ごす時間が楽しかったことを思い出せる場所では、“今までありがとう”と感謝の気持ちを伝えることもできそうですね。

別れ話をするときに絶対しちゃいけないこと

別れ話をするときに絶対しちゃいけないこと

「別れ話」というだけで、かなり繊細はわだいではありますが、思わずとった行動やポロっとこぼれた言葉が、相手を傷つけたり話をこじらせてしまうことがあります。

別れ話をするときは、NGな言動のチェックをしていきましょう。

ヒステリックになる

相手が別れを受け入れてくれない、または別れを受けいれたくないからといって、しびれを切らしてヒステリックになるのは避けて。

ヒステリックになったとしても、現状は変わらないですし、相手も困ってしまうだけです。

しかも、大きな声で叫んだり、暴れたりすると他の人にも迷惑がかかるので、一番やってはいけない行動です。

今でも好きであることを押す

今でも好きであることを押す

相手を傷つけなくないからといって「今でも好きだけど、別れる」というような矛盾した理由で別れを告げるのはやめましょう。

相手も期待をしてしまって、お互いのためになりません。また、この理由は相手の事ではなく自分のことしか考えていない理由なんです。

例えば「自分はもう他に好きな人がいるけど、元恋人にも好きでいてほしい」とうわがままな理由だったりします。

「もう気持ちがない」というのが残酷ですが円満な別れ話につながるひとつの要素です。

相手の幸せを願っていることを全面に押し出す

「自分以外にもっといい人がいるよ」や「これからの幸せを願ってる」といった言葉を相手に投げかけるのもNG。

相手にとっては、「別れ話を切り出しておいて何言ってるんだろう」と困惑や怒りの気持ちにつながってしまいます。

実際にそう思っていてどうしても相手に伝えておきたい場合は、“全面に押し出さないこと”を意識してさらっと伝えるようにしましょう。

円満な別れ話で大事なのは

円満な別れ話で大事なのは

円満な別れ話で第一に考えたいのは、感情的にならないことです。

大好きな恋人に別れを告げる、告げられるのは人生において、耐え難い苦痛かもしれません。

しかし、感情的になっては相手の気持ちも、自分の気持ちも理解できないまますれ違ってしまいます……ご紹介した内容を参考に、あなたと恋人どちらにとっても状況を受け入れられるような、円満な別れ話につなげてくださいね。

【▼別れに関する記事一覧】『別れ』についての愛カツコラムをチェック!

残念男子の特徴『別れ』に関するコラムまとめ
別れに関する役に立つ情報コラムを毎日配信しています!最新コラムをチェック!

【▼おすすめ記事】恋人と別れてしまいそう……そんなとき相談できる恋愛カウンセラーがいます!

恋愛カウンセラーに相談できること恋愛カウンセラーに相談できることまとめ
恋愛相談を解決に導いてくれる恋愛カウンセラーですが、具体的にはどんなことを相談できるのでしょうか?

(愛カツ編集部)