ムラムラするスキンシップ

生まれた順番や家族構成は、実はその人の性格にかなり大きな影響を及ぼすとされています。もちろん、どんなときに興奮するのかも……!

そこで、彼の生まれ順からどういうスキンシップにムラムラしてしまうのかをチェックしてみましょう。

今回は、生まれ順別に「彼がムラムラしちゃうスキンシップ」をご紹介いたします。

ムラムラするスキンシップ

第一子・長子の彼は…服の裾を掴んでクイクイ引っ張る

長男の彼は、厳しくしつけられてきたため自分に甘えを許しません。そのため、あまり過度なスキンシップを好まないところが。

彼にはダイレクトなタッチをせずに、ワンクッション入れてみる……服の袖を掴んでクイッと引くようなスキンシップで迫ってみましょう。

「ああ、この子に何かしてあげなくちゃ」という使命感に火をつけ、性的にもムラムラさせるのが吉です。

真ん中っ子の彼は…腕を組むときに一瞬だけ強めにしがみつく

真ん中っ子の彼は、相手の反応や動きをよく観察するタイプなので「これって一体どういう意味?」と感じさせるようなスキンシップが効果的。

腕を組んで歩いているときに、一瞬だけ彼の腕をしがみつくように抱きしめてみましょう。彼がどうしたの?という反応をしたとき、すかさず恥ずかしそうに微笑んでみてください。

このようなスキンシップを図ることで、彼の動揺と性衝動を引き出しムラムラさせるのです。

末っ子の彼は…子猫のように肩に頭を乗せる

末っ子の彼は、かなりの甘えん坊。でも、それだけに相手が甘えられるかどうかを、かなり敏感に察知するところが。そんな彼には甘えても良いんだと思わせるようなスキンシップが理想。

いいタイミングで、二人の距離を縮めて彼の肩に頭を乗せてください。身体を預けている自分自身も甘える感覚になりますし、彼の方もあなたを支える構図ができるはず。

そのまま頭をなでてくれるようなら、彼がムラムラしている証拠!

一人っ子の彼は……歩いているときに後ろから手を繋ぐ

一人っ子の彼は、何かと自分の世界に引きこもりがち。そんな彼をあなたのペースに持っていくには、サプライズ感のあるスキンシップで攻めましょう。

彼をドキドキさせるには、少し後ろを歩きながら「ちょっと待って」と彼の手を引いたり、段差のある場所などで手を指し出してみると良いでしょう。

一瞬であなたの世界に引き込むことがポイントです。キュンとしたその後に、ムラムラしてくるはず。

彼をムラムラさせちゃおう

彼をムラムラさせるにはシチュエーションも大事ですが、どのようなキスやタッチをされるかによってもドキドキ度は大きく変わるもの。

彼が求めていることを知るには、彼自身の生まれ順を知ることも大切なポイント。

彼の性格にバッチリハマるスキンシップをすることで、きっといつもと違った心臓の高鳴りを感じてくれるはずです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)