彼女候補見極めポイント

「あの子と私、あまり変わりがないのに、あの子は告白されまくり、私は友達どまりのパターンばかり。いったいどこが違うの?」

なんてモヤってるそこのあなた、もしかしたら原因は、あなたが「見極めポイント」から外れた言動をしているからかもしれません。

そこで今回は、20~30代の男性に彼女候補になる見極めポイントについて聞いてみました。

彼女候補見極めポイント

ハプニングにも笑顔で対処

予期せぬ事態が起こったときの対応が好印象な女性は、男性の彼女候補になりやすいのだとか。

「女友達とメシを食いに行ったとき、俺、財布忘れちゃって。気付いたのは会計のとき。

『俺、財布忘れた……』と告げると、ニッコリ笑って『いいよ!いつも多く出してもらってて悪いな、って思ってたから、お返しできるチャンスができて嬉しいよ』って言ってくれたんです。

俺の失敗にムカついたそぶりもバカにしたそぶりも見せず、『ラッキーだったよ』なんていってくれる彼女……。こんな子と付き合ったら何があっても笑顔で乗り越えられそうですよね」(31歳/メーカー勤務)

男性が失敗してしまったり、物事が予定通りに進まなかったりしたときに、イライラせずに笑顔で対応してくれる……。そんな女性は彼女候補の筆頭。要はポジティブでいること、なんです。

自分の愚痴に怒る、泣く

続いて重要なのは、男性が愚痴を言ったときの対応。話をじっくり聞いてあげるのは大切だけど、それだけでは友達どまりです。

「同僚にずっと仕事の愚痴を言ってたんです。彼女も黙って聞いてくれて、それについつい甘えちゃって。ところがある日『俺、もう仕事やめよっかな』って言ったら突然彼女が怒りだして。

『それは逃げだよ!やめちゃダメ!あなたがやめずに頑張れるように、私が話を聞いてるじゃん!』って怒ってくれて。最後には『心配だ』と泣きだした彼女。こんなに俺のこと思ってくれてたんだと感動して、告白しちゃいました」(27歳/会社員)

真剣に聞くからこそ、ときに中途半端な発言に怒り、心をいためて涙する。そんな風に話を親身になって聞いてくれる女性こそ、彼女候補になれるのです。

いつもオシャレ

え?オシャレじゃなきゃいけないの?なんて思わなくても大丈夫。実はこういう理由です。

「俺と会うときは、いつも可愛い格好してる後輩。髪型やメイクもばっちり。ほんと毎回キレイな格好してるから『俺と会うためにオシャレしてくれてるのかな』って考えちゃって。それ以来、彼女のことが気になって仕方ない」(26歳/公務員)

男性って単純なもので「この子、俺が好きなのかも」って思った途端に相手のことが気になるんです。

毎回オシャレに気を使うことで相手に、「これだけオシャレしてくるってことは、俺に気があるのかも?」と思わせることができます。そうするとあなたは一気に恋愛範囲内に浮上するはず。

気を抜かないことが大切です

男性って意外なところで彼女候補かどうかを見極めるってことがよくわかる結果となりました。

つまり、あなたが彼女候補に浮上するチャンスはいくらでもある、っていうこと。彼と会うときは気を抜かず、チャンスを確実にものにしましょうね。

(愛カツ編集部)