男子が本命女子からもらって困るクリスマスプレゼント5選

クリスマスが近づいてきましたね。

街もイルミネーションに彩られて、恋の距離感を縮めるのには良い雰囲気になってきました。

そこで今回は、クリスマスプレゼントに関するヒントをお伝えします。

なかなか口には出せないものの、男子が本命女子からもらって困るクリスマスプレゼントがあります。

男子が本命女子からもらって困るクリスマスプレゼント5選

プレゼント1:長財布

男子は財布にこだわることが多いです。

とくに仕事をバリバリがんばっている男子は、自分へのごほうびとして、またステータスシンボルとして、それまでよりも良いものを選ぶことが多いです。

クリスマスプレゼントに長財布をもらうと「え!?しまった……」と思う可能性が。

「プレゼントされた手前、使わないと」と使用しますが、自分へのごほうびとして買ったものとダブってしまうケースも多く、非常に取り扱いに困るプレゼントの1つといえるでしょう。

どうしても財布をプレゼントしたい場合、小銭入れなど、ちょっとしたときに持ち歩けるようなものにしておくと無難です。

プレゼント2:革製品

クロコダイルをはじめとした革製品を、成功のシンボルとして持つ男子も多いもの。

その一方で、革製品はある程度の目利きがないと、良い品質のものはなかなか見極められません。

さらに「革」といってもさまざまな加工がありますので、男子が好きなものを特定するのは至難の業。

質の良し悪しがすぐに分かってしまう点や、好みと異なるものだと受け取ったときの印象が全く異なる点から、男子としては、あまりよろこべないものになってしまいかねません。

自信がない場合は、一緒に買いにいくなど工夫をするようにしましょう。

プレゼント3:コート

コートも、男子の好みが大きく分かれるところです。

ロングかショートかもありますが、とにかくコートは種類がたくさんあります。

カシミアしか着ない、といったように素材にもこだわりを持っている男子も多くいます。

女子からコートをプレゼントされて、それが好みと合っていない場合、

残念ながら「クローゼットスペースを圧迫するいらないもの」の代表になってしまうかも……。

こちらも事前に、彼の服装から気に入りそうなものを予測しておくなど、工夫が必要です。

好みがつかめない場合は、ニット帽やスカーフなど、小物をプレゼントするのも良いでしょう。

プレゼント4:スマホケース

毎日使うスマホケースも、好みと合わないと、男子にとっては悩みの種になってしまいます。

気分によってスマホケースを変えることは一般的ではないので、なかなか変えづらいというプレッシャーも男子にあります。

キーケースのように比較的使用シーンが限定され、使い分けることが一般的なプレゼントに路線変更した方が良いでしょう。

プレゼント5:ネクタイ

多くの仕事をがんばっている男子にとってネクタイというのは、おしゃれができる数少ないポイントです。

そのため、こだわりも強いもの。

また、実際に職場で身につけられる「実用的なデザイン」も、女子には分かりづらいでしょう。

クリスマスプレゼントで仕事にまつわるものをプレゼントするというのは、そういう意味ではあまりおすすめできません。

するとしても、ハンカチ、靴下など小さく目立たないようなものにした方が無難でしょう。

おわりに

今回のヒントは、いかがでしたでしょうか?

せっかくのクリスマスに失敗しないために、彼のよろこぶプレゼントを探す際、ぜひ今回のヒントを参考にしてみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん)

(愛カツ編集部)