浮気しない、嘘つかない!そんな誠実な男性を見極めるコツ

交際するなら、いわゆる「オンナ泣かせ」の男性はなるべく避けたいもの。

できれば、誠実な男性がいいですよね。

交際前は相手に好かれようと、みんなちょっとイイ人ぶるから、見抜くのが難しいもの……

しかし、交際前でもある程度は、見極めることができるんです。

そこで今回は、誠実な男性かどうか、見極めるコツについてご紹介します。

浮気しない、嘘つかない!そんな誠実な男性を見極めるコツ

見栄を張ったり話を盛ったりする

男性のなかには、自分を良く見せたいがために見栄を張ったり、話をおおげさに盛ったりする人もいるでしょう。

けれど筆者の経験上、話を盛る人はウソをつきがち。

たとえば、芸能人に一回しか会ったことがないのに「芸能人の〇〇さんとは知り合いでさ」とか、有名な商品開発のプロジェクトにすこし関わっただけなのに「あーアレ?俺が中心になって作ったんだよ」とデカイこと言う人は自分の見栄のためなら平気でウソをつけるタイプが多いです。

こういう人が誠実なわけないですよね。

そもそも、誠実な人はわざわざ「芸能人の〇〇さんは知り合い」とか「アレは俺が作った」など、自慢っぽいことを自分からは言いません。

なのでもし、自分の有能さをやたらアピールするようなタイプなら、気をつけたほうがいいです。

できもしない約束をする

誠実な男性は、できもしない約束はしません。

たとえば交際前に「沖縄行きたい。つれてって」とお願いしたとき、彼が「いいね!つれてってあげるよ!」と二つ返事で約束しちゃうのなら危険。

もちろん「いつ行こうか?」と本当につれてってくれるのなら話は別ですが、つれて行く気もないのに簡単に約束しちゃうのはあやしいです。

まぁ、あまりにもぶっ飛んだお願い……たとえば「宇宙に連れって!」だと相手も冗談で返すでしょうが、微妙なラインのお願いをかなえる気もないのに了承しちゃうのは、どうも誠実性に欠けます。

見極める際に、じっさいに言ってみてもいいかもしれません。

散財するタイプなら危険

よく“小金持ちは浮気する”とも言われますが、浮気するのは小金持ちで“散財するタイプ”です。

小金持ちでも散財しないタイプは理性も強めなので、浮気する可能性は低いでしょう。

筆者が過去に付き合った男性で浮気した人は、まぁよくお金を使う人でしたね!

やたらハイブランド品を買いあさったり、お金をかけて豪華なデートを演出したり……。

自分の欲のためにお金を散財するタイプは、好みの女性が近づいてきたら欲に負け、平気で浮気をやってのけたりしますよ。

もし交際前に『なんでそんなところにお金使うの……?』『お金の使いかた荒いなぁ』と思うフシがあるのなら、気をつけたほうがいいかもしれません。

第三者に対する態度

これは多くの人が知っているでしょうが、彼の第三者への態度=将来の自分への態度です。

あなたには親切丁寧でみんながうらやむほどやさしくても、

店員やタクシーの運転手には無礼な態度で言葉づかいもよくない、というのなら、のちのちあなたにも同じ態度をとる可能性が高いです。

誠実な男性は相手の立場になって考えることができるので、誰に対しても無礼な態度をとったりせず、店員さんやタクシーの運転手など第三者に対しても親切で、ていねいです。

自分にだけやさしいと特別感があってうれしいかもしれませんが、本当に誠実な人は、誰に対してもおなじように接していますよ。

盲目にならず冷静に観察!

「恋は盲目」というように、恋をしているとどうしても意中の彼が輝いて見えてしまいがち。

どんなに人でも、なぜか誠実に見えてしまうことも……。

交際してから『あれ?なんかちがう』とならないためにも、ちょっと冷静に彼を見てみましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)