初デート

初デートの印象によって、その後のデートにつながる可能性が変わってくるものです。

気になる男子との仲を深めたいなら、初デートの段階で次のデートを見据えて行動する必要があります!

今回は男子の体験談をもとに、“次のデートに誘いたくなるような女子の言動”を見ていきましょう。

初デート

質問を投げかけた後にしっかり話を聞いてくれる

「初デートとなるとお互い質問するシーンが多くなるけど、質問しといてその後の話をあまり聞かない女子もけっこういる。

ちゃんと話を聞いてくれる子は聞き上手だと思うし、“付き合ったら会話が楽しそうだな”とイメージできるから次のデートも誘いたい!」(26歳/飲食店)

初デートで相手への興味を示すために、いろんな質問を投げかける人もいますよね。

そのとき気をつけたいのが、質問に対する答えをきちんと聞くこと。

どんなに緊張していても、“あなたに興味があって、話を聞きたい”という気持ちを男子に伝えることが大切です。

「○○くんはどう?」と男子側の意見を求める

「初デートでカフェに行ったとき、何個か料理を頼んでシェアすることになりました。そのとき彼女は、“私はこういうのが好みなんだけど、○○くんはどう?”と提案しつつ僕のことも気にしてくれました。気遣いできる素敵な子だと思える発言ですね」(28歳/建設会社)

初デートでは男子側の意見を求める発言をしてみましょう。

もちろん相手まかせにするのではなく、自分の意思を伝えたうえで相手の意見を聞くことがポイント。

気遣い上手をアピールすれば次のデートの誘いに近づけるかも!

次のデートを思わせる発言をする

「デートした日の夜、LINEで“今日は緊張しすぎてうまく話せなくてごめん。でも○○くんがいろいろ話振ってくれて楽しかったから、次はちゃんと話せそう!”とメッセージが。

デート中は口数が少なめで“楽しくないのかも”と不安だったけど、きちんと理由を教えてくれたうえに次のデートに期待を持たせてくれました。そのままLINEの流れで次の約束もできましたよ」(23歳/新聞社)

女子側が次のデートを思わせる発言をすれば、“いつ誘おう”“次も誘っていいのかな”と迷っている男子のサポートに!

言葉のひと押しで次のデートにつながる可能性がぐっと上がるので、勇気を出して伝えてみてはいかがですか?

初デートが勝負!好印象ゲットに役立てて

せっかくのデート、“楽しかった~”だけで終わるのはもったいない!

初デートで男子に「また会いたいな」と思わせることができれば、その後も関係を深める機会を持てるでしょう。

初デートが勝負だと思って、男子の好印象をゲットできるように行動してみませんか?

(愛カツ編集部)