ドキドキの初デート!彼の「かわいい」のためにやっておくべきこと

ようやくカップルになれた彼とは、デートするたびに好きになっていってもらいたいですよね。

では、デートをするたびに「かわいい」って思ってもらうためには、どんな準備をすれば良いでしょうか?

今回は、彼の「かわいい」をもらえるポイントをご紹介していきます。

ドキドキの初デート!彼の「かわいい」のためにやっておくべきこと

身だしなみは大事!

身だしなみは基本中の基本。

見た目はとても大事なものなので、しっかり整えましょう。

とくに、デートとなるといつもより、ふたりの距離も近づきます。

近づけば近づくほど、いろいろとアラも見えてくるもの……。

どこから見られても大丈夫なように、しっかり手入れしておきたいですね。

とくに見られているのは、髪なんだとか。

男性は、女性のふわふわした髪が大好きです。

凝った髪型にする必要まではありませんが、ボサボサだったり、枝毛や切れ毛ばかりで傷んでいたら、やっぱりがっかりしちゃいます。

また、手が触れたときに荒れてガサガサだったらがっかり……という意見も。

普段からしっかりとケアをして、気を配っておきましょう。

よく寝ておく

デート前は気分が舞いあがって、うれしくて眠れないってこともありますよね。

でも。

あふれる気持ちを抑えて、しっかり寝るようにしましょう。

寝不足だと、どうしても化粧のノリが悪くなりがちで、かわいく仕上がらないことも。

化粧がうまく仕上がらないと、何度も何度もやり直して悪循環に陥ったり、遅刻の原因になったりもするでしょう。

「もうイヤ……行きたくない」なんてことにもなりかねません。

そうなったら、せっかくのデート予定も台無しですよね。

また、寝不足で元気が出ないのも困りもの。

心配をかけて、デートそのものが終了してしまったら、なんのための寝不足なんでしょうか。

彼に「デート、楽しくないのかな……」と思われてしまうと、後々の関係にヒビが入ってしまうかもしれません。

はやる気持ちを抑えてしっかりと睡眠をとり、一番かわいいあなたで、彼とのデートを満喫しましょう。

気の利いた話を持っていく

せっかくデートするなら、1回1回のデートが有意義に感じられるといいですよね。

デートでもっとも気まずいのが、沈黙。

とくに最初のうちは沈黙が長く続くのがこわくて、つぎのデートに誘えないという人もいるぐらいです。

そんなおそるべき沈黙をさけるためにも、彼が興味を持ちそうな話を覚えておくと良いでしょう。

すこしでもネタがあれば、そこから話が広がりますし、彼も自分の興味のある話なら乗ってきます。

会話が盛り上がれば、お互いの価値観や考え方なども垣間見えて、有意義なデートになりますよ。

また、彼も自分の好きな話を振ってきたのがわかったら、あなたの一途なところをかわいいと思ってしまうでしょうね。

まとめ

デート前にほんのちょっと準備すると、最高の自分を演出できます。

彼にも「デートのために……そんな健気さがかわいい」と思ってもらえるはずですよ。

彼との時間を思いっきり楽しむためにも、万全に準備をしていきましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)