お正月デート

いつもより長期でゆっくり休める年末年始。街も人もお正月のおめでたい雰囲気で、自然とワクワクしてきますよね?

そんなお正月だからこそ「忘れられないデート」をするのがお互いの記憶に残るポイントだったんです。

そこで今回は愛を深めるために……想い出になるお正月デートをするコツについてご紹介したいと思います。

お正月デート

1、”特別感”を感じさせてくれる旅館で一泊旅行

年末年始は家でゆっくりするというイメージが強いお正月、だけど毎年それだとなんだか味気ないので「特別感」を感じられるお正月デートをするなら旅館に一泊するのがオススメ!

ちょっと値段が張るかもしれないけれど、せっかく二人きりで過ごすなら景色も建物も雰囲気が良い旅館をセレクトしてみるといつもと違うデート感で二人の想い出に深く刻まれるのでは?

”お正月=家で家族で過ごす”というなんとなく決まっている空気があります。

今年は二人で旅先でゆっくり過ごすプランに変更すれば、彼も「こんなお正月もいいね」なんて特別な気持ちになってくれるはず。

・「お正月に彼と旅行に行きましたが、普段のデートとは違い年末年始のお休みならではのリラックス感と街の雰囲気を楽しむことができました。ゴールデンウイークなどとは一味違うのでおすすめですよ!」(20代女性/プランナー)

彼と過ごすいつもと違うお正月に忘れられない思い出を作ることができそうですね。

2、目で見る迫力に気持ちも盛り上がる!もちつき大会イベントに参加してみよう

ちいさい頃、もしかするともちつきの経験がある方もいると思います。

でも大人になった今、改めて「もちつき大会」のイベントに参加してみると、新しい発見と面白さを感じられるかもしれません。

というのも、普段あまり目にすることがない杵と臼を使いおもちをつくところを見ると力強い”迫力”を感じられますよね。

またつきたてのおもちをその場で食べられるのも、嬉しいイベントではないでしょうか?

・「お正月ならではって感じのお餅つきイベント、彼女と一緒に行った経験がありますが男の人が力づよく杵を振る姿と息の合った合いの手は迫力抜群!そのあとに食べられるつきたてのお餅に心もお腹も満たされました。」(30代男性/サービス業)

お正月限定で迫力もバッチリですから、二人の忘れられない年始のデートになるはず!

3、キラキラ輝く演出が二人の想い出を彩る…カウントダウンイベント

年末といえば新年に向けたカウントダウンイベントが各地で開催されます。特別なイルミネーションの点灯や、年明けと同時に花火を打ち上げるなんてことも!

夜の澄んだ空気にカラフルな灯りや花火の幻想的な光が映えますよね。

もうすぐ今年が終わるという雰囲気に、周りの人たちもどことなく楽しげなのもイベントならではのはず。

・「遊園地の年越しイベントは、アトラクションが楽しめるし変わったイベントもやっているのでオススメ!いつもと違う深夜の遊園地というのもあり、テンションが上がります。」(20代男性/営業)

年が明ける瞬間を二人で迎えられる特別な想い出として心にも残りそう。

おわりに

お正月になればイベントごとが増えるけど、その中でも記憶に残るデートをご紹介させていただきました。

まだデートの予定が決まっていなければ、こちらを参考にしてみるといいかも!

是非彼と忘れられないお正月休みを過ごしてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)