とつぜんですが、職場でモテる女子になれたらいいなと思いませんか?

職場でモテる女子になれたなら、協力してもらえる機会が増え、仕事がスムーズに進むなどいいことずくめ。

今回は、職場でモテる女子について、男性に意見を聞いてみました。

またそこから、モテない女子の特徴も分析していきたいと思います。

職場でモテたいと考えるあなた。ぜひ参考にしてみてくださいね!

職場でモテる女子とモテない女子、違いはなに?

目配り・気配り

「女性ならではの気配りができる女子は、職場でもモテますよね。

社内でも評判の子は、つねにまわりを冷静に見ていて、ほかの人の進行も把握しています。

ちょっとここで助けがほしいという場面で、かならず『なにか手伝うことないですか?』と言ってくれるんですよね。

あの子が近くにいると安心って空気があって……ほんと助かってます。」(28歳/美容師)

気配りができる女子は、職場のみならず、どんな場所へ行っても好感度が高いもの。

反対に、目の前のことしか見えず、まわりを巻き込んでしまうような女子は、職場ではモテないタイプといえます。

ふだんから、仕事中はひと呼吸おいて、冷静にまわりを見るようにするといいでしょう。

仕事に真剣

「ささいな仕事から大きなプロジェクトまで、どんな仕事に対しても、文句もいわず真面目に取り組むタイプの女子は職場でも高評価。

このタイプの女子は、朝の掃除ひとつ取っても、手を抜かないんですよね。

人が見ていないようなところでも一生懸命に向き合うから、みんなに信頼されてますね」(30歳/イベント企画)

なにごとも真面目に行う女子は、職場でもモテること間違いなし!

男性は見ていないようで、ちょっとした行動も見ているもの。

どんなにちいさな仕事でも、コツコツとがんばる姿は、まわりから応援されるのではないでしょうか。

反対に、見えない部分でサボっていたりすると、職場でモテない女子になってしまうかもしれませんよ。

聞き上手

「相手の話をしっかり聞くことができる職場の女子は、社内だけにとどまらず、取引先からも大人気。

彼女と話がしたくて、事務所に長居しちゃってる営業マンもいるくらいですね。

愚痴ですら、イヤな顔せずに聞いてくれるから、みんなの癒しの存在になっているのかなと思います。

実際、自分もいつも話を聞いてもらってて、毎日彼女に職場で会うのが楽しみなんです!」(25歳/不動産会社営業)

相手の話をしっかり聞ける人は、職場でも信頼され、モテる存在になっていきます。

反対に、気がつくと自分の話ばかりしてしまっている、というかまってちゃんは要注意。

自分の話をする前に、まずは相手の話を聞くように意識するだけで、職場でモテる女子になれるかもしれません。

謙虚な姿勢が大切

職場でモテる女子とモテない女子には、いろいろな違いがありました。

モテるポイントは、気配り・真面目・聞き上手ということ!

この3つのポイントに共通するのは、謙虚な姿勢。

すこしでも意識しておくと、職場でモテる女子になれるはずですよ。

(愛カツ編集部)