冬コーデ

残念なことに、おしゃれにコーデをキメたつもりでも、男性から「えっ……」と引かれてしまう場合があるんです。

それでは、いったいどんなコーデがNGなのか……今回は、男性たちに“引いてしまった冬コーデ”にまつわるエピソードを聞いてみました。

男性ウケ◎を狙うなら、男性たちの意見を参考に、冬のファッションを意識してみて。

冬コーデ

個性的過ぎる柄タイツコーデ

「森ガール的な雰囲気の子がふくろう柄のタイツをはいてきたときは『えっ、森の仲間なの?』なんて心の中で突っ込んでしまいました(笑)

子供っぽい個性が強すぎるコーデはちょっとついていけないです……」(28歳/銀行員)

「若い頃パンクファッションが流行ってたので、ボーダータイツをはいてる子を見たら『パンクスですか?』と思ってしまいます(笑)

ボーダーを使いたいなら、せめてソックスくらいにとどめておいてほしいな~」(33歳/歯科技工士)

個性強めのファションは、男性に引かれることが多いよう。

男性ウケを狙うなら、柄入りタイツは避けておいた方が賢明です。黒やブラウンのタイツで女性らしいコーデに仕上げましょう。

トレンドのレギンスコーデ

「ライン入りのレギンスが流行っているみたいですけど、なんか体育の先生みたいでかわいいとは思えない。

特にパーカーみたいなカジュアルアイテムと合わせると、もろ体育会系な感じがして引いてしまいます」(26歳/SE)

「彼女がベージュのレギンスをはいてきたときは『おばあちゃんみたい』って思ってしまいました。

今流行ってるみたいですけど、オレ的には好みじゃないかな……」(30歳/インテリアショップ)

今季流行中のレギンス。「冬コーデに取り入れたい!」と思っている女性も多いでしょう。

でも、デザインやカラーによっては男性から「イマイチ」「かわいくない」と思われてしまう場合もあるようです。

デートコーデにレギンスを使うときは、シンプルなデザインや黒のレギンスを選んでおいた方がいいかもしれません。

冬なのに露出度高めのコーデ

「寒いのに露出度高めの服装をしてる子。夏なら分かるんですけど、冬にわざわざ露出する=常に男の目を意識してるって感じがして引いちゃいますね。

『寒くないの?』って気になっちゃいますし(笑)」(27歳/作業療法士)

「肌見せファッションは男ウケがいい!」と思っている人はいませんか?でも“寒い冬の露出度高めファッション”に対して違和感を抱いてしまう男性は多いよう。

ミニスカートをはくなら生足ではなくタイツをプラス、というように季節に合った服装を心がけることが大切です。

彼ウケを意識した冬コーデを!

女性にとっては“おしゃれ”“かわいい”コーデでも、男性的には“残念”“イマイチ”なコーデに見えてしまうこともあるようです。

逆に男性ウケを意識しすぎると「狙いすぎ」と思われてしまうなんてことも……。

今回紹介した男性達の意見を参考に、デートのときは男性ウケ◎なコーデを意識してみてくださいね。

(愛カツ編集部)