モテる天然

テレビでもよく見かける人気者キャラの「不思議ちゃん」

人によっては、「ちょっと苦手!」「あのキャラは嫌い」など、マイナス意見もありそうですが……。

実際のところ、男子にモテモテな「不思議ちゃん」もいますよね!

では、ひとくくりに「不思議ちゃん」といっても、異性からのモテと、非モテの違いは、どこにあるのでしょうか?

今回は、その違いを3つに分けて比較してみます!

モテる天然

1:人を楽しませようとしているかどうか

モテる不思議ちゃんといえば、明るい印象が強いです。

さらに、周りの空気をうかがって、面白いことをさらりと言うなど、周りに常に笑いが絶えず、根底にはサービス精神の高さが見えるもの。

これが、愛されるポイントでもあります!

一方で、モテない不思議ちゃんは、周囲は発言の意味がわからず、困惑させてしまいがち。

「もしかして、演じてる?」「わざとらしくて、居心地が悪い」とも思われがちで、話をあまりにもオーバーにしてしまうなど、違和感しかありません。

お世辞にも面白いとは言えず、「違和感漂う不思議ちゃん」は見ているだけで不自然!

要するに「KY」なのか、空気を読んでいるのかの違いが大きいです。

2: 男目線で可愛いと思えるかどうか

いくら面白い不思議ちゃんキャラも、男子が「可愛い」と思える不思議キャラじゃなかったら、恋愛対象にはなりません。

見た目の「女の子らしさ」もそうですが「声が可愛い」「仕草が萌え」など、異性が好きな可愛さをわかっていないと、モテからは遠のいてしまうのかも……。

モテる不思議ちゃんは、「面白くて可愛らしい」というちょうどいいバランス感覚をもちあわせています。

逆に、モテない不思議ちゃんはただ不思議なだけで、モテ仕草やモテ表情にまで至っていない傾向に。

3:物事をちゃんと考えているか

モテる不思議ちゃんは、異性と2人きりでの真面目なシーンで、突然真剣な話をして、相手を感心させることがあります。

そのギャップが、「この子、意外と考えていてしっかりしているな」と男のツボにはまっている可能性が!

逆に、ちゃんとした答えが欲しいのに、突拍子もない答えばかりされると、「コイツ本当に、何も考えてないバカなのかも」と痛い子にうつって、非モテになってしまうだけ。

いくらお花畑の中にいたとしても、真面目な場面では、きちんとした話ができることも、モテる不思議ちゃんに欠かせない要素です。

モテる「不思議ちゃん」にシフトチェンジ

同じ不思議ちゃんキャラでも、”モテ”と”非モテ”では大違いです。

「不思議キャラ」を演じているけれど、合コンでは全然モテないし、自分のキャラがわからない!

そう悩んでしまったときには、ぜひモテる不思議キャラを目指してみてください。

(愛カツライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)