男性がひく行動

元気な時や調子がいい時には笑って許せても、疲れてる時は誰でも余裕が無くなります。

男子が「疲れている時はホントにやめて!」と思う事をいくつか上げていくので、自分で注意してみましょう。

彼が疲れている時は、逆にどうすればいいのか対処法も合わせてご紹介していきます。

男性がひく行動

疲れている時の適当な返事くらい許して!

彼女の方が一生懸命に話をして、彼が「へー。」とか「そうなんだ。」とそっけない返事だったことに目くじらを立て、「なぜそんな返事なの?」と問い詰めがち。

女子からすれば、本当に私の事を好きなんだったら、どんな時でもまっすぐにちゃんと考えて返事して欲しい! という思いもあるかもしれませんが、ちょっと待って。

逆に自分がすごい頭痛だった時にでも、彼の、今すごく急ぐようなものでもない物にも、気持ちを込めていつも通り返事ができるでしょうか?

「そっとしておいて欲しい」そんな気持ちの時だってお互いありますよね。そのあたりの”ゆるさ”も、彼にとっては”癒し”だったりしますよ。

疲れている時は頭も疲れていて、ちゃんと返事してくれない時もある。と理解して突き詰めるようなことはしないでおきましょう。

無理に聞き出そうとしないで!

「仕事でもプライベートでも変化が大きい時に、全てひとつづつ説明を求められるのにゲンナリします。」(32歳/会社員)

彼の事を全て知りたいという気持ちはわかるのですが、忙しい時にも全部説明を求められると「面倒くさい!」と彼女に対してネガティブに気持ちが向いてしまい、そのまま気持ちも急降下……。なんてことも。

彼が忙しい時はしっかり彼の事を信用してあえて何も聞かず、彼が気持ちに余裕ができてから聞くのがモテる女です。

さらに信用が築けているカップルは、彼が話したくなるまで待つことができます。

私を楽しませるためだけのあなた。を求めないで!

まず彼が彼女の事を好きで付き合いだした場合にありがちなのが、「彼女のいつまでも私を楽しませてくれる人」という認識。

彼があの手この手で楽しいプランを立てたりして、彼女の気を引きたいがために行ってきたことが、逆に彼に重くのしかかってきます。

いつまで経っても、たとえ疲れてても、全てを彼にゆだねてくる彼女にちょっとウンザリしてくることも。

彼が彼女の事を好きになって付き合ったとしても、付き合ってからはお互いに好きだから付き合っている訳なんですから、いつまでも彼だけが自分の事を好きで、彼だけが私のことを楽しませてくれる。と思い込まないようにしましょう。

いつまでもデートプランから、連絡などの細かいことまで彼氏任せにするのではなく逆に

「いつも楽しませてくれてるから、今日は私がデートの提案するね!」

と彼女にいわれると、彼はもっと彼女の事を好きになるし、お互いを思いやれるいい関係にする事ができます。

大事なのは思いやり!

彼にやめて欲しいと思われるような事は、思いやりが足りてないから起こってしまうことが多いです。

自分の事よりも、まず相手の事を想って考える。ということを忘れずに実行していけば、きっと彼も居心地がよくなり彼女に夢中になっていくと思いますよ。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)