距離を縮める

「デートはするもののなかなか距離が縮まらない」「彼が告白してこないってことはそこまで好意はないのかな?」

と、じれったい恋愛真っ只中の人もいるでしょう。

確かに、気持ちが盛り上がっても距離が縮まらないと交際に踏み込めなかったりしますからね。

そこで今回は、意中の彼と距離を縮める方法をご紹介します。

距離を縮める

サスペンス映画は距離を縮める?

もし意中の彼と距離を縮めたいのなら、次観る映画はサスペンス映画がいいかもしれません。(二人ともサスペンス映画が好きならね)

というのも、南フロリダ大学のブレット・コーエン氏はサスペンス・スリラー映画とドキュメンタリー映画をやっている映画館で70組のカップルをこっそり観察。

結果、ドキュメンタリー映画を観終わったカップルは特に手を握ったりすることもなかったそうですが、サスペンス・スリラー映画を観終わったカップルは腕を組み、顔を近づけるなどベタベタしたてそう。

吊り橋効果でドキドキが増して恋愛感情が高まったとされます。

そう、観る映画によっては彼との距離を縮めるのも可能ということ!

特にドキドキハラハラ要素のない映画もいいですが、距離を縮めたいのならサスペンス・スリラー映画もいいのでは?

一緒に写真を撮ると仲良くなれる

彼が極度の写真嫌いじゃないのなら、一緒に写真を撮るのもオススメ!

カナダはアルバータ大学のマーク・バーゲス氏は“一緒に写真を撮ることはお互いの関係を強化する”と述べています。

バーゲス氏が行った92名にペアを作らせた実験結果によると、同性でも異性でも一緒に写真を撮った方が一緒に写真を撮っていないペアに比べ、相手に対し魅力や近づきやすさの数値が高かったそう。

一緒に写真を撮ることで仲良くなれる可能性が上がるのなら、一緒に撮らない手はないですよね?

けれど、男子の中には写真嫌いな人もいるので、一緒に撮りたくても強要は控えたいところ。距離を縮めるどころか、距離ができてしまう可能性があるのでね。

適量のアルコールは媚薬

二人ともお酒が飲めるのならデートで一緒に飲むのもいいと思います。

お酒には“ビアゴーグル効果”という異性がより魅力的に見えるカップルにはうってつけな効果があるそうなので!

筆者の経験上でも、健全にランチデートよりかは、夜に軽く飲みながら食事をした方が交際につながる率が高かったです。

『まだ一緒に飲んだことないなぁ』というのなら一緒に食事しながら軽く飲むのもいいのではないでしょうか?

飲むとやっぱり気分もちょっと開放的になりますからね。告白する勇気も出たりするかもしれません。

彼ともう少し近づくために

二人で会ったり、デートできる関係なんだけどなかなか距離が縮まらない……。

と悩むなら、ご紹介した方法を試しにやってみるのはいかがでしょう?

特に何も試さないで、ただじれったい時間を過ごすよりかは何かチャレンジして距離を縮めた方がきっと有意義なはず!

参考文献:著 内藤誼人『図解 身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本』

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)