彼はココを見ている!初めてのお泊まりデートで気をつけたいポイント6つ

彼の家でお泊りデート。

ふたりきりの時間を過ごせることに、ドキドキしますよね。

もちろん、彼も楽しみにしているはず。

しかし、自分の生活している場所にまねき入れるため、あんなコトやこんなコトが目についてしまうことも……。

そこで今回は、男性が意外と見ているポイントをご紹介!

あなたはちゃんとできているか、チェックしてみましょう。

彼はココを見ている!初めてのお泊まりデートで気をつけたいポイント6つ

靴の脱ぎ方・並べ方

玄関に入った瞬間から、お泊りデートは始まっています。

「おじゃましまーす!」と元気よく入ったのはいいものの、靴が脱ぎっぱなしで転がっている……なんていうのは厳禁。

靴を脱いだら、下駄箱から遠い壁側に並べましょう。

そこまで気にする彼もいないかもしれませんが、玄関の下座にあたります。

マナーがしっかりしていると、最初から好印象を与えることができますよ。

視線をうつす順番

部屋入ったとき、ジロジロ見回さないこと。

ちょっとオカンっぽさが出てしまいます。

彼とすこし話してから「いい部屋だね」と、ひかえめに見ていくのがおすすめです。

デートと同じくらい身だしなみに気をつかう

ふたりだけのお泊りデートであったとしても、いつものデートと同じレベルの身だしなみをしていきましょう。

ふたりの距離が近くなるので、小さなアクセサリーもよく見えます。

いつもよりすこしだけ気合を入れてもいいかもしれません。

イヤリングやネックレス、指輪など、小物まで気を抜かずにしておくと、好印象を与えられますよ。

クッションやぬいぐるみをぎゅっと

彼の部屋に、クッションやぬいぐるみがあれば、さりげなく抱くのもいいでしょう。

女の子ならではの仕草に、彼もキュンとするはずです。

ひそかに、彼女が気に入ってくれるといいな……、と思っているかもしれません。

彼の持ち物に愛着を持ってあげれば、より一層、ふたりの距離が近づきますよ。

キッチンで料理をする

普段は彼が生活している場所に、彼女がやってきている。

それだけでもドキドキしているはずですが、キッチンで料理をしてくれると、より生活感がアップ!

まるで、一緒に暮らし始めたようなイメージも与えられます。

あたたかい愛情を感じ、しあわせな気持ちになれるでしょう。

お風呂はできるだけ一緒に

お泊りデートなら「お風呂も一緒に入りたい」と、彼は期待しているかも。

彼の部屋のお風呂に入るのを遠慮してしまうと、彼も残念に思うかもしれません。

ぜひ、積極的に「一緒に入ろ!」と誘ってあげましょう。ただし、恥じらいは忘れずに。

楽しそうにしながらも、恥ずかしがる姿なら、彼もきっとキュンとしますよ。

おわりに

お泊まりデートで大切なのは、品性を保ちながらも、遠慮せずリラックスすること。

お客にはちがいありませんが、今日だけは彼の家族と思ってみましょう。

あたたかなひとときを過ごせれば、きっとまた来てほしいと思ってもらえるもの。

また、そんなお泊りデートが続けば、結婚も意識してもらえるはずです。

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)