30代なら狙いは年下男性!モテるためにやるべきこととは?

年下男性との恋愛と聞いて、どう感じますか?

やっぱり男の子って、若いコのほうが好きなんじゃないの?と思うでしょうか。

でも、年上女性の魅力に惹かれる年下男子は、じつは意外と多いんです。

とはいえ、ありのままではなかなかむずかしいこともしばしば……。

そこで今回は、年下男性がグッと惹かれるモテポイントをご紹介していきましょう。

30代なら狙いは年下男性!モテるためにやるべきこととは?

落ちついた雰囲気づくり

恋愛には、なんといっても雰囲気が大切。

年下男性にモテるためにも、同世代や若い女子にはない、落ちついていて、大人っぽい雰囲気を感じてもらいましょう。

服装、メイク、ふるまいなど、年齢にあった雰囲気を意識してみてください。

へたな若づくりはしなくていいんです。

大人の女性ならではの落ちつきと、その反対にまだまだ女の子らしさを感じさせる雰囲気。

このふたつを意識すると、年下男性に安心感を与え、モテるきっかけとなるのです。

お金の使いかたをしっかり管理

付き合っていくうえでもそうですし、結婚を視野に入れていく場合でもそう。

「お金」をどうあつかうかは、男女にとって避けられないテーマですよね。

ぜひ、このポイントでも、大人の女子の魅力をアピールしていきましょう。

お金の使い方は、なにかを買うタイミングや、自分に合った支払い方法、

節約や貯金の仕方など、実生活のなかでアピールしていくことができます。

年下男性のお金の使い方にあれこれと意見するのではなく、自分自身がしっかりしていることを見せること。

そのなかで、相手の心も惹きつけることができるでしょう。

感情の伝え方を身につける

若いころは、自分の感情をどうあつかっていいのか、わからないことが多くありませんでしたか?

もちろん、感情そのものは以前と変わらず、コントロールがむずかしいかもしれません。

しかし、その時々によって対策できるのも、自分自身のあつかい方がわかってくるのも年齢を重ねたからこそですよね。

むずかしい感情のときも、どういう気持ちで、なにがイヤで、どうしてくれるとうれしいのかを、わかりやすく説明できるようになりましょう。

「なんかイヤ!無理なの!」で押し通すのは、20代前半まで。

どう対処すればいいのかを教えてくれるだけでも、年下男性はずいぶん付き合いやすくなるはずです。

捨てるべきプライドを見わける

年をとると人生経験や恋愛経験もある程度積んできて、知識も豊富なはず。

でも、そこにプライドを持ちすぎたり、年上であることにこだわったりしないようにしてほしいのです。

私のほうが経験豊富なんだから、私のほうが正しい!相手が妥協するべき!といったプライドは捨てましょう。

むしろ、自分が学んだことをひけらかさず、これから学ぶ年下男性を、あたたかく見守ってあげてください。

結果が出たら、「じつは私も、似たような経験あってね」と話してあげると、より一層の親近感がわくはずですよ。

一緒に考えて、サポートするようにリードしてあげれば、きっといい関係になれるものです。

おわりに

モテる大人の女性になりたいのであれば、生活面や感情面で、しっかり安心できる存在であること。

ドラマチックではなくとも、安心してしあわせをつむいでいけそうと感じさせるのが、モテるポイント!

経験を積んできたからこその魅力に、磨きをかけていきましょう。

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)