成功率爆アゲ! 片思いが成就する思い込み行動

思い込みは、まちがった行動につながるリスクがある一方、成功を引き寄せるパワーもあるんです。

片思いを成功させるには、自分の魅力を信じて、プラス思考で行動することが大事。

でも、自分を信じて前向きに行動するってむずかしいですよね。

そこで今回は、片思いを成功に導く、正しい思い込み行動についてご紹介。

片思い中ならぜひ取り入れてみては?

成功率爆アゲ! 片思いが成就する思い込み行動

自分の存在をアピール

片思いを成功させるには、まず、彼にあなたの存在を意識してもらうのが大切です。

彼に「あの子のことが気になるかも……」という思い込みを与えるために有効なのが、あなたの名前を彼の耳に入れること。

たとえばおなじ職場なら、仕事で結果を出して注目の人となったり、彼の友達にあなたの話題を出してもらったり。

SNSでつながっているのなら、適度に近況を投稿して、あなたの前向きな姿を見せていくのも◎

あなたの名前を見たり聞いたりすることが多くなると、印象深くなって、気になる存在へとなりやすくなります。

まずは、接点を増やすことから意識してみましょう。

第三者の前で彼をほめる

直接ほめられるのもうれしいことですが、「〇〇くんがほめてたよ!」と第三者から聞くほうがうれしいことって、ありませんか?

片思いでもこの手法が有効なんです。

彼を直接ほめるよりも、第三者の口から、あなたがほめていたことを伝えてもらったほうが、お世辞ではないと信じてもらえます。

何度かくり返すと、気になる存在へのきっかけにすることも。

ただし、好意がバレバレなのはNG。

「○○くんってやさしいよね」「○○くん仕事デキるよね」など、恋愛感情が伝わらない程度のほめ言葉をチョイスしましょう。

理想の自分をイメージする

人は、自分が意識しているイメージに近づくように行動する傾向があります。

たとえば、「自分は人見知り」と思い込んでいる人は、自然と人を避けるような行動をとってしまうなど……。

だからこそ、自信を持って「自分は魅力的な女性」と思い込むほうが絶対にしあわせ。

理想の女性像をつねにイメージすることで、自然と理想の女性に近づいていくんです。

魅力をアップさせて、両思いを引き寄せていきましょう。

婚活・恋活で成功疑似体験

とはいえ、なかなか自信を持てない人も多いはず。

そんなときには、自信を持つために、成功の疑似体験を積み重ねるのがおすすめです。

ちいさな成功体験を積み重ねることで、「自分でもできるんだ」と実感すると、おのずと自信につながります。

疑似体験の場には、婚活パーティーや合コンが最適。

そこでのお相手を、片思いの彼だと思って行動してみてください。

連絡先を男性から聞かれる、カップリングに成功するなど、婚活や恋活でのひとつの成功は、あなたに魅力があるという証拠となります。

婚活や恋活で成功疑似体験を積み重ねれば、自信につながるだけではなく、男性への接し方を磨く機会にも。

行ける機会があるのであれば、恋テクを磨くと思って、参加してみるといいかもしれません。

モテる女子と行動を共にする

他人からあたえられる刺激も、魅力アップには重要な要素。

片思いの成功率アップをねらうなら、しあわせな恋愛をしているモテる女性と仲良くしていきましょう。

卑屈でネガティブな友達と一緒にいても、「どうせ自分はモテない」と、ネガティブな思い込みをおたがいに高めてしまうだけ。

モテるしあわせオーラを持っている女性たちは、いつも前向きで魅力的。

そんな女性たちと行動を共にすれば、彼女たちの魅力の秘密もつかめますし、「私もしあわせになれるかも」というプラスの思い込みが生まれます。

ひがんでいるうちはしあわせになれない、ということをお忘れなく。

彼女たちのいい部分をいっぱい吸収して、彼への接し方を磨いていきましょう。

おわりに

まとはずれな思い込みや、自意識過剰な思い込みはタブー。

ですが、自分を信じ、あかるい未来を引き寄せる思い込みは、しあわせになるうえでとっても大事なこと。

みなさんもざひ、思い込みパワーを上手につかって、片思いを両思いへ進展させていきましょう!

(白藤やよ/ライター)

(愛カツ編集部)