意外に見えて、けっこうあるある?女が別れを決意した理由

他人から見ると「えっ?そんな理由で別れちゃったの?」というカップル、けっこう多いですよね。

でも、本人にとっては大問題で、別れを選んでいることもあるんです。

今回はそんな、まわりが聞いたらびっくりするような理由を聞いてみました。

もしかしたらあなたにも、おなじような経験があるのかも?

意外に見えて、けっこうあるある?女が別れを決意した理由

ペットの金魚を…

「長期出張中、ペットの金魚のえさやりと水替えをお願いしていたのですが……

戻ったら、3匹中2匹が浮いていたんです。

彼に問いつめたら『ちゃんと世話した』と言ってたくせに、見てみると、ぜんぜん世話していませんでした。

しかも、そのことがばれないように、私が戻る直前にあわてて大量にえさをやったみたいで、そのせいで……5年以上長生きしていた金魚だったのに。

どうしても許せなくて、次の日に別れました」(30歳/病院勤務)

自分が大事にしているものを、彼が大事にしてくれないのって悲しいですよね。

とくにこの場合は、命あるものですからなおさらでしょう。

適当にウソをついてごまかしていたというのも、ショックが大きいもの。

できないことを簡単に安請合いしてやらないのも、きらいになるきっかけのひとつだったのかもしれません。

反対の立場になってら、これでもかというほど気をつかっておきたいものです。

ドライブ中におならが……

「付き合って間もない彼が、ドライブ中におならをしたっぽくて……車内が急にくさくなったんです。

『もしかしておならした?』と勇気をふりしぼって聞いたのに『してない』って言いはられて、

そのみみっちさがイヤになってしまいました。笑って認めるくらいの人じゃないと無理」(27歳/IT関係勤務)

もちろん、おならが全ての理由ではないでしょう。

しかしささいなことが「きっかけ」になって、ほかのことがイヤになること、けっこうありますよね。

生理現象だからしょうがないけど、ごまかすところがイヤだという意見も分かります。

ちいさなウソをつく男性って、どこか信用できないというか……

自分に都合が悪いことはぜんぶ逃げそう、と思ってしまっても無理はありません。

反面教師にして、彼には正直でいたいものですね。

運転がヘタ過ぎてびっくり

「休みの日に温泉行きたいねっていう話になったんですが、彼の運転がヘタすぎてびっくり。

車線変更もできなくて、降りるべき高速の出口で降りられなくて遠回りしたり、

道に迷ってるから『コンビニかどこかで聞かない?』と言ってもかたくなに『どうにかなる!』と言い張って、人に聞こうともしない。

腕がともなわないプライドの高さに、心底がっかりしました」(26歳/英語学校職員)

運転がヘタなことは怒るポイントではなくても、道に迷ってイライラされたら、イヤにもなりますよね。

「この人、仕事できなそう」「ほかのことで話し合っても、すぐにキレそう」など、いろいろ悪いイメージがふくらんでしまうでしょう。

頼りがいのある男性はかっこいいですが、できないことはできないと、正直に言ってもらったほうが安心です。

一番ちかくにいるからこそ、かっこ悪いところも受け止めてあげたいと日ごろから伝えておくほうがいいかもしれません。

ちいさく見える理由でも許せないものは許せない

他人からみたら「そのくらい我慢したら?」と思うような理由でも、本人にとってはすごく大事なことの場合があります。

浮気や借金などの大きなウソではなかったとしても、「この人は信用できない」と、根本的なところで感じたらきびしいもの。

早めにわかったほうが、ある意味ラッキーなのかもしれないですね。

日ごろからしっかりと相手を見て、理解しあえる関係になれるようにしておきましょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)