愛妻の日

結婚生活はなかなか大変なもの。でも、夫である彼から深く愛されているなら……多少のことは大目に見てあげたくなりますよね。

でも、そんな愛のサインに気付けなければ、もったいないことに!

まだ独身の女性も、結婚したら彼はどんな愛情表現をしてくれるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

今回は、12星座別に「愛する妻への“愛してる”のサイン」をご紹介いたします。

愛妻の日

牡羊座…美味しいものを食べに連れていく

牡羊座の彼は、非常に分かりやすい形で愛を表現してくれるタイプ。ただ、照れ屋なので言葉であなたに愛を伝えるのは得意じゃないかもしれません。

そのため、美味しいものを食べに連れて行ってくれるでしょう。

牡牛座…毎日コツコツ働いてくれる

牡牛座の男子は一度「この人!」と決めると一途に愛し続けてくれるでしょう。なにせ家でくつろぐのが一番好きなので、マイペースですがコツコツ働いてくれます。

そのため、経済的にあなたを困らせない安定感を提供することが愛のサインなのです。

双子座…優しい言葉で苦労をねぎらってくれる

愛妻

双子座の彼は言葉が巧みなので、日々のコミュニケーションの中であなたのことをねぎらってくれるはず。

何気ない会話の中で、あなたの苦労や頑張りを褒めてくれるのが、あなたへの愛情表現なのです。

蟹座…頼れる理想のパパであろうとする

蟹座の彼は子供や動物が大好き。若い頃は多少やんちゃでも、結婚すると家庭的な「良いパパ」になると言えるでしょう。

自分よりも弱い存在を守ろうとする意識がとても高いので、困ったときに頼れる一家の大黒柱として頑張ってくれると言えます。それこそが彼の愛なのです。

獅子座…上手におだてればお姫様扱いしてくれる

獅子座の彼はプライドが高く、家の中でも尊敬されたいという気持ちが強いでしょう。

そのため、多少短気なところもありますが、上手におだててコントロールできれば、あなたをお姫様扱いしてくれるでしょう。シャイですが愛情豊かな彼です。

乙女座…家事をする

愛妻

乙女座の彼は、不器用でなかなか気持ちを言葉に出すことはできないかもしれません。

しかし、行動で愛を示すのは比較的上手。そんな彼は、家事や仕事を率先してやってくれるのが愛のサインだと言えます。

天秤座…服やアクセサリーを買ってくれる

天秤座の彼は、妻に対していつまでも美しくあって欲しいと思っているところが。そのため、あなたへの愛情表現として、服やアクセサリーを買ってくれるはず。

仮に好みのものでなくても「嬉しい!」と受け取ってあげて。

蠍座…目が合う回数が多く瞳が輝いている

蠍座の彼は、はシャイな反面、興味や関心のあるものには自然と視線が向いてしまうもの。

無意識のうちによく目が合うのは愛されている可能性大だと言えます。もしも彼の瞳孔が大きく開いていたら、間違いなく“愛している”のサインと言えるでしょう。

射手座…会話中に「一人称」を多用してくる

射手座の彼は、あなたとの会話中に「俺の職場って……」や「自分がこの前歩いていたら……」と、一人称をやたらと使ってくるなら、愛のサインだと言えます。

一人称を多用することによって、無意識のうちに自己アピールをしているのです。

山羊座…さりげなく甘えさせてくれる

愛妻

山羊座の彼は、多少甘えベタですが、どんなことがあっても人のせいにせず努力するタイプ。

そんな彼の愛してるのサインは、あなたをさりげなく甘えさせてくれること。よしよしと頭をなでてくれたり、話を聞いてくれるでしょう。

水瓶座…スキンシップをとってくれる

水瓶座の彼は、友愛的な感情をパートナーに対して抱く傾向が。そのため、彼の愛情表現はスキンシップ。

中でも肩を揉んでくれるようなら、あなたに愛を抱いているはず。彼の肩も揉んであげましょう。

魚座…優しく尽くしてくれる

魚座の彼は、少し流されやすいところがありますが、優しく尽くしてくれる夫。彼の愛しているのサインは、シンプル。

とにかく尽くしてくれるでしょう。ただ、そこに感謝することを忘れると、へそを曲げることに。

おわりに

愛してるのサインを受け止めることも大切ですが、あなた自身が彼に愛してるのサインを送ることも忘れないようにしましょう。

夫婦生活は“慣れ”が一番怖いもの。恥ずかしがらずに愛を交わし合うことを忘れないように心がけてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)