冬の定番、鍋パーティーには気をつけたいポイントが!

男女の仲良しグループでワイワイするとき、気になる彼とふたりで食べるときなど、ちょっとした行動が非モテにつながることもあるんです。

今回は、男性たちの体験談をもとに“鍋パーティーで気をつけたい非モテ行動”をご紹介します。

すべて当てはまってたら、非モテかも……!?

鍋パーティーなのに…

「みんなでキムチ鍋しようって話してたのに、上下真っ白の完全おでかけコーデでやってきたA子。

食べてるあいだもずっと飛び散りを心配してるのがわかったし、この雰囲気に合ってないって……

A子が気になってる男もふくめての鍋パーティーだったから、イメージはよくなかったかもなあ」(23歳/印刷会社)

鍋パーティーは、アットホームな雰囲気で楽しめるところが魅力。

みんなで楽しく鍋を囲むことができるコーデを意識することが大切です。

「今回の集まりで気になる彼にかわいいと思ってもらいたい!」

そんな思いがあったとしても、TPOを意識していないと、逆に引かれてしまう可能性も。

ブラックやネイビーのようなダークトーンの服にするなど、コーデのテイストだけでなくカラーも意識して選びたいところですね。

「直箸で遠慮なくいこう!」

「合コンで仲良くなったメンバーで鍋パーティーをしたとき、“直箸で遠慮なくいこう”とスタートを切った女子にびっくり。

仲良くなったばかりで、おたがいの趣味や性格もあんまりわかってない状態なのに、まわりに直箸を強要するような発言はやめてほしい」(26歳/百貨店)

鍋パーティーでは、取り分け用の箸やお玉を使うのがベター。

どんなに仲のいいメンバーであっても、直箸に抵抗のある人もいるかもしれません。

「仲良しだからいいでしょ」「これから仲良くなりたいから」というのは、あくまで自分の意見。

“直箸OK”と全員の意見が一致するまでは、取り分け用の箸で様子を見るのが無難です。

追加具材をどんどん入れる

「追加具材を入れるときに、肉や魚、野菜など順番を気にせずどんどん入れる女子にげんなり……

“いつも料理してないんだ”ってすぐわかります。

なにから入れるべきかわからないなら、おとなしくまわりにまかせてほしい」(26歳/教師)

鍋は“みんなでシェアして食べる料理”ということをお忘れなく!

具材を追加で入れるときは、入れる順番はもちろん、タイミングも気にしたいところ。

どの具材から入れるべきかわからないときは、別の人にまかせましょう。

また、会話が盛り上がっている、食べるスピードが落ち着いてきた、などの状況を見ることも大切ですよ。

楽しく鍋パーティーをするために

せっかく鍋パーティーをするなら、みんなで楽しく鍋を囲みたいですよね。

今回ご紹介したのは、最低限のマナーともいえるもの。

たとえお目当ての男性がメンバーにいなくても、つねに意識しておくことが大切です。

気になる男性との鍋パーティーならなおさら!

NG行動には注意して、鍋を楽しみつつ、彼との距離を縮めていってくださいね。

(愛カツ編集部)