気になってた彼にゲンメツしてしまった瞬間3選

見た目もタイプ、ファッションも素敵、会話もスマート。

なんだか「いいな」と思っていた彼。

でも、そんな彼への気持ちが一気に冷めてしまった……。

そんな経験、ありませんか?

今回は、そんな悲惨な体験をした女性のお話をご紹介します。

クスッと笑えるものから、それはないわ……と同情するものまで、とくとごらんあれ。

気になってた彼にゲンメツしてしまった瞬間3選

見上げたら鼻から…

「ふたりで海を見にドライブデート。

人気のない海岸で、なんとなくいい雰囲気になってきたんです。

彼が私の肩に手を置いて『あ、キスされるな……』と思い、彼の顔を見上げると、なんと鼻毛がこんにちはしてたんです!

彼が呼吸するたびにゆれる鼻毛をまじまじとみていたら、なんだか気分が萎えてしまって……。

『用事を思い出したから帰りたい』と言ってしまいました」(25歳/会社員)

たった一本の短い毛。なのにその破壊力は抜群!

彼がスタイリッシュにきめていればいるほど、一本の鼻毛にゲンメツしてしまう羽目に。

でも、人のふり見てわがふり直せ。デートの前のムダ毛チェックはお忘れなく。

出してきた財布がまさかの…

「彼が素敵なフレンチレストランに連れていってくれたんです。

接客も味も雰囲気も、すべてが最高!スペシャルな時間を過ごしました。

その店はテーブルチェックで、テーブルでお会計を払うシステム。

『ここは僕が』と彼が出してた財布が、どこからどうみてもレディースの財布!すごくラブリーな花柄デザインの財布だったんです。

しかもレシートでパンパンにふくらんでて。

その財布を見ると、なんだかお母さんを思い出して……気分が台無し」(24歳/医療関係)

あまりにもおじさんくさかったり、子供っぽかったり……持ちモノが壊滅的にダサいのも致命的。

「それくらいなら、気にはなるけど大丈夫」というやさしいアナタ。

彼のバースデーは、センスのいい小物を送ってあげましょう。

映画館でドン引き…

「ふたりでロマンティックなラブストーリーを観にいったときのこと。

シートに座るやいなや、ポップコーンをバクバクと食べはじめた彼にちょっと引いちゃったんですが、まあ、それは許容範囲。

でも、クライマックスになると彼が声をあげて泣きはじめたんです。

『う……く……』って泣き声がなんだかキモイし、鼻はズルズルすするし、映画に集中できない!ほんとにドン引きでした」(26歳/アパレル関係)

映画に感動して涙ぐむ彼に「なんてカワイイ人なの」と思えるうちはまだマシ。

子供のように号泣したり、鼻をグズグズすすったりされたら、まわりの目が気になりますよね。

「この人涙もろいかも……」という彼とは、感動的な映画を見るのはさけたほうがいいのかもしれません。

あなたは許せる?許せない?

気になる彼にゲンメツしてしまったとき、あなたならいったいどうしますか?

「もう連絡とりたくないわ」と彼とはおしまいにするか、「まぁ、ほかにいいところがあるし」と水に流してあげるか……。

そのあとのあなたの気持ちや態度で、彼への気持ちが本当かどうかがわかるはず。

しかしたら、彼にゲンメツしたときこそ、あなたの気持ちをたしかめるチャンスかも?

(愛カツ編集部)