あなたは見逃してない?男性からの脈ありサイン

気になる彼に思いを伝えてみたいけど、

「脈はあるのかな?」「男の人からのOKサインがわかれば勇気も出るのに」と悩んではいませんか?

そんなとき、気になる女性に対する男性の行動がわかれば、自信が持てますよね。

そこで今回は、男性からの脈ありサインを調査。

この5つに当てはまる行動が見られれば、脈ありとみていいでしょう。

あなたは見逃してない?男性からの脈ありサイン

手をつないでくる

「ボディータッチはしてこないけれど、自分から手をつないでくる」というのが大事なポイント。

やましいことを考えている男性は、女性の手をつなぎたがらない傾向があります。

手はその人の精神状態が表れやすく、手の握り方、つよさ、手汗などで、本心がバレてしまう可能性があるからです。

カラダだけが目的で言い寄ってきている男性は、手をつなぐのではなく、肩を抱いたり腰に手を回してくることが多いもの。

男性は、相手を本当に愛おしく思うからこそ、好きな女性の手を握りたいと考えるものですよ。

酔ったときに電話してくる

電話してくるといっても、「終電がなくなったから迎えにきて」という電話ではありません。

酔っている状態で、「声が聞きたくなった」「なにしているのかと思って」など

たいした用もないのに電話がかかってきたら、これはかなり脈ありです。

ただし、「いまから出てきて」などと、下心がみえるものはNG。

人間は、酔うと自分の気持ちに素直になりやすく、

普段はあまり好意を表に出さない人でも、酔った勢いにまかせて行動してくることがあります。

とくに男性は、酔うと好きな人のことを考えやすくなるもの。

酔ったときの電話は、彼のなかであなたの存在が大きくなっていることのあらわれとも言えますね。

すくなくとも、好意を持っていることはまちがいなさそうです。

LINEやメールが相手からはじまる

男性は女性ほどLINEやメールをしない人も多いですが、好意のある女性に対してはちがうんだとか。

なにも用事があるわけではないのに、「○○に行ってきたよ」「この映画観た?」などと彼から連絡がきた場合は、脈ありの可能性があります。

ただし、月に1回程度しか連絡がこない場合は、ヒマなだけの可能性も高いです。

あなたが惹かれているのであれば、もうすこし頻度を増やせるよう、積極的に動いてみてもいいかもしれません。

とはいえ、相手にも事情がありますので、そのあたりはしっかりと合わせてあげましょう。

困っているときに助けてくれる

友人関係や仕事などで頭を悩ませているとき、すぐにあなたを助けてくれるのも、脈ありサインのひとつです。

男性は、好きな人には頼れる一面を見せて、男らしい人だと認識されたいと、本能的に行動するものです。

深い友人関係や直属の上司でもないのに、親身になってサポートをしてくれる男性がいたら、好かれている可能性が高いといえるでしょう。

自分の夢を熱く語る

男性は、いくつになっても少年の心を持っているもの。

同時に、承認欲求が女性よりもつよい傾向があり、自分の夢を聞いてもらいたい、認めてもらいたいという願望を持っています。

もしも彼が熱く自分の夢を語り出したら、「あなたに認められたい=好意を持っている」と判断して問題ないでしょう。

男性は、好きな人に自分のことをもっと知ってほしいと思っているのです。

おわりに

今回ご紹介したもののなかに、あなたの気になる彼が取ってきた行動は含まれていたでしょうか?

当てはまっていれば、きっと彼もあなたのことが気になっているはず。

不安もあるとは思いますが、しっかりと深呼吸をして。

タイミングを見計らって、勇気を出して思いを伝えてみましょう。

(ジーノ/ライター)

(愛カツ編集部)