私たちって本当に友達?利用されてるかもと感じた女友達の行動3つ

自分は仲が良いと思っている女友達でも、相手にとっては、そうじゃないかもしれません。

とくに、片方が得をして片方が損をするような関係は、対等とはいえないですよね。

今回は「私、利用されてるかも?」と感じてしまったケースについて聞いてみました。

おなじような経験があれば、一度、人付き合いを考えてみてもいいかもしれません。

私たちって本当に友達?利用されてるかもと感じた女友達の行動3つ

「終電逃がしたから泊めて!」

「山手線の駅のちかくに住んでいるので、終電を逃した友達がよく泊まりにくるのですが

月に5~6回たのまれたときは、さすがに断ろうと思って『彼の家に行くから無理』って言ったんです。

そしたら『鍵かしてくれたら勝手に泊まるから』と言われて……完全に無料ホテルあつかいだなって引きました」(30歳/マスコミ関係)

似たケースで、車を持っている方から、

「しょっちゅう運転手代わりに使われてガソリン代も払ってもらえない」という意見もありましたが、

人が良くてやさしいと、利用されがちなんですよね。

「この人はなにをしても怒らない」と思われてしまうと、どんどんいいように利用されるので、しっかりと断る勇気も必要です。

ワリカンでいつも「小銭がないから立て替えて」で返さない

「ランチやお茶に行ったとき、5回中3回は

『こまかいのがないから、出しておいてもらえない?こんど返すから』と言って、結局いつも払わない女友達。

返してもらおうにも『いまは持ち合わせがないから、こんど返すね』と……。

1回の金額が数百円くらいなので、けちけちしているようで催促しづらいし、会うのが憂うつです」(24歳/保育士)

お金がかかわることって、なかなか割り切れる問題ではありません。

女性にかぎらず、男性でも「いま、1万円札しかないから立て替えて」と言ってくる人、いますよね。

でもそれって、お店の人に両替してもらうか、おつりをもらえばいいだけの話。

一度ならそんなに気になることではありませんが、

こういう発言をする人のなかには、「気が弱そうだから、返してって言わないだろうな」と見抜いて言ってくる人も。

なんども言ってくる場合は、あきらかにカモにされていると思っていいでしょう。

その人との人間関係を、一度ふり返って考えてみてくださいね。

「いい人紹介して」と頼んでくるばかりで自分からは誘わない

「彼氏がいるときはまったく連絡してこないのに、別れたら『誰か紹介して』『飲み会開いて』としつこく連絡が来る。

ちなみに、私に彼氏がいないのを知っているのに、自分から呼んでくれたことはただの一度もありません」(27歳/教員)

「誘って」と言ってくるばかりで自分からは絶対に誘わない、幹事にならない人っていますよね。

主催する側の大変さを知らず、気軽に言っている場合もありますが、

「都合のいいときだけ利用されている」と感じる場合は誘いたくないと感じても仕方がないでしょう。

利用されるのは良い人

基本的に、人から利用されてしまいがちなのは「やさしくて良い人」「断れない人」なんですよね。

それって良いことのはずなのに、ずうずうしい人に利用されてしまうのはもったいないこと。

自分の負担やストレスになってしまう女友達なら、いなくなっても困りません。

思い切って断る勇気を持つと、一気にラクになるかもしれませんよ。

ストレスに悩まされる時間はもったいないですからね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)