ハイスぺ希望!かしこい彼と結ばれるために気をつけたい3つのこと

顔やスタイルが良いなら、頭の良し悪しは関係ナシ!

そんな風に思っている女性なんて、まさか今どきいないですよね……?

とくに、結婚を意識しはじめる年齢になると、やっぱり見た目より中身、顔より頭が良い相手を選ぶようになります。

結婚相手を選ぶときにも、かしこさ・知性を優先したいと思うのは自然なこと。

そこで今回は、かしこく知的な男性と付き合うメリットと、そんな男性とゴールインするためにはどのようなことをするべきか、検証してみました。

ハイスぺ希望!かしこい彼と結ばれるために気をつけたい3つのこと

頭の良い男性と付き合うメリット

いつまでも子どもみたいなワガママ男にふり回されるのは腹が立つけど、

頭が良くてかしこい男性なら、理にかなっているので、ふり回されても納得ができるもの。

適切な考えのもと、ただしい行動をとってくれるため、素直に付いていけば良いので楽チンな面も。

たいていのことは理解していたり、知らないことでもすぐに知識を吸収したりするので、だいたいなんでも教えてもらえるのも、助かりますね。

また、頭の良い男性は、将来設計もきちんと考えているもの。

結婚生活におけるお金の問題や老後まで、安心できる計画を立てられるのが、最大のメリットではないでしょうか。

頭が良くて賢い彼をゲットするために女性がするべきこと

頭が悪い女性、いますよね。

ここでいう「頭が悪い女性」とは、勉強ができないとか学歴がないとかではなく、「常識がない女性」を指します。

かしこい男性は会話の質にもこだわるため、常識がない女性を敬遠します。

大人として、当たり前のことを当たり前に知っている女性を目指しましょう。

常識ある女性として、やるべきことは次の3つです。

1.日本や世界の社会情勢を知識として頭に入れておきましょう。

わざわざ新聞をとって読めとまではいいません。

ネットニュースやモバイルニュースなどをマメに見るだけでじゅうぶんです。

世間をにぎわせている話題や問題を把握しておきましょう。

ここで注意したいのは、エンタメネタではなく、時事問題を頭に入れること。

頭の良い彼との会話についていくには、情報にアンテナを張ることが大切です。

2. 知らないことはすぐに自分で調べるくせをつけましょう。

かしこい男性は、疑問点を放っておくことは絶対にしません。

いまは検索すると、だいたいのことはすぐに分かります。

誰かに頼るのではなく、自分で調べることで知識として頭に入りますよ。

ふかく知りたいときにはぜひ、彼に指導を仰ぎましょう。

かしこい彼とのやりとりが増えて、一石二鳥です。

3. かしこい男性は、自分とおなじように頭の良い女性を好みます。

でも、あまりにも女性側がかしこさをアピールすると男性は引いてしまいます。

わざとらしくアピールするのではなく、さりげない場面で発揮できるのがベストです。

ひかえめに、ふとした瞬間に垣間見える所作で印象づけていきましょう。

まとめ

最近はかしこい男性を求めて、恋活パーティーや婚活パーティーに参加する女性も多いとか。

でも、かしこい男性をゲットするには、自分も頭の良い、知性ある女性を目指さなければいけません。

普段から知識をつける努力をし、さまざまな情報にアンテナを張る姿勢が大切です。

頭が良くてかしこい彼に見合う、素敵な女性になってくださいね。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)