暇LINEは誤解を生む

気の許している男友達や彼氏相手だと、ついLINEも手抜きになりがち。

自分ではそれが平常運転かもしれませんが、男性からは「かわいげがなさすぎてちょっと……」と思われているかもしれませんよ。

返信がほしいのであれば、テキトーすぎるLINEは送っちゃダメ!

そこで今回は「男性が『この子かわいくないな……』と感じるLINE」についてご紹介します。

暇LINEは誤解を生む

1、「暇だっただけだからさー」

・「LINEが来ていたから『どうしたの?』と返したら、『いや、暇だっただけだから』と言われた。『え? 俺は暇つぶし?』と思って、そのままスルーしましたね」(29歳/営業)

照れ隠しなどでつい「暇だったからLINEしただけ」などと送ってしまう人はいませんか?

でももし自分が逆の立場だったら、「都合良く利用されている」感がしてイラっとしますよね。

男性から「かわいげがない」と思われてしまうのも無理はないでしょう。

ここは正直に「○○君とLINEしたかったから」とか、「最近どうしているのか気になって」と送ったほうが、お互いに気持ち良く連絡が取り合えるはずですよ。

2、男性批判

・「久しぶりにLINEが来たので返信したら、『男なんか性欲しかない』『くだらない男と結婚するくらいなら、一生独身でいたほうが良い』など、男へのグチのオンパレードだった。

俺も『何があったか知らないけれど、それは男として謝るよ、ごめんね』と謎に気を使うハメになりました」(32歳/接客)

変な男に引っかかった、浮気をされてしまったなど……。男に泣かされ、その話を聞いてほしくなることもありますよね。

でも異性に意見を求めても、「そんなこと俺に言われても……」と思われてしまう可能性が。

「そういうのは女同士でやってくれ!」と感じている男性も少なくないようです。

「自分にだって落ち度はあったんじゃないの?」「グチばかりでかわいくない」と捉えられてしまうこともあるので、気を付けましょう。

3、急な敬語

・「いままで普通にLINEをしていたのに、ちょっと返信が遅くなると『何をしていたんですか?』と、急に敬語になる彼女。かわいくないし、普通に怖い!」(27歳/広告)

怒りを敬語にして出す人っていますよね。そういう人に限って彼が「怒っているよね?」と聞くと「全然怒ってないですよ(にっこり絵文字)」と、威圧的な態度を取ってきたり……。

こういうのって男性からするとかわいくないですし、面倒くさくてスルーしたくなります。

不満があるのならその都度伝えたほうが、男性も次から気を付けようと思ってくれますよ。

おわりに

かわいげのないLINEをもらうと、一気に返信する気が失せます。

特にイライラしているときは突発的に送るのではなく、一度立ち止まって見たほうが良さそう。

そのほうがお互いにイヤな気持ちにならずに済みますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)