脈ナシサイン

どんなに自分が頑張っても、彼に対してアプローチしても、彼自身にその気がなかったとしたら……なかなか恋は上手くいかないもの。

そこで今回は、血液型から「彼の実は“脈なし”サイン」をご紹介いたします。

知り合って半年未満なら、まだ可能性もあるはず!まずはサインがあるかどうかチェックしましょう。

脈ナシサイン

A型男子は……前の話を覚えていない

A型男子は、恥ずかしがりやで自分の気持ちを抑えてしまう性格。好きな異性に対しては、とにかく話の内容を記憶していて話題を広げようとするでしょう。

しかし、それ以外の興味のない相手の話は、ほとんど聞いていません。恋に消極的なタイプなので、恋バナをしても相づちだけしてほぼ無反応でしょう。

そのため、彼からの脈なしサインは、前にした話を覚えていないことが挙げられるでしょう。

B型男子は……愛想のない一文・ひとことLINEが多い

脈なし

B型の彼は、興味のないないことには労力を一切割かない上に、露骨に面倒くさいという態度が出てしまいがち。

そのため、脈なしサインはLINEを見れば一目瞭然。興味のない女子には、かなりの“塩対応”でしょう。

女子側が長文を送ったり、内容の濃いLINEを送ったりしても「頑張れ!」や「OK」など愛想のないひとことLINEあるいはスタンプが返ってくると言えます。

ある意味脈なしが分かりやすいタイプです。

O型男子は……相手の話を遮って自分の話にシフトする

O型の彼は、自分が関心のないことはすぐにシャットアウトして、自分の話題に切り替える傾向にあります。

そのため、あなたが話をしていたとしても、話の脈絡なく彼が興味ある話題に切り替わったとしたら、脈なしサインでしょう。

「ところで」や「話は変わるんだけど」というフレーズが来れば危険信号。でも、あなたが彼の関心に興味を示して話を聞いてあげたら、あるいは可能性もゼロではないかも。

ただし、“都合のいい女”にはならないで。

AB型男子は……楽しくなさそうで「特別扱い」してくれない

AB型男子は恋に対して淡泊で、自分の興味関心があると行動するタイプ。頭の回転が速いので、思わせぶりな態度をとりません。

相手のことを見極めてからアクションを起こすため、好きじゃない女子には絶対に特別扱いはしないでしょう。

そんな彼からの脈なしサインは、自分だけを気遣ってくれない(誰にでも優しくする)、楽しくなさそうな態度をとることでしょう。相手に気を持たせて傷つけないようにとの、彼なりの配慮なのです。

おわりに

彼の脈なしサインに気づいたとしても、すぐに諦める必要はありません。知り合って半年未満なら、まだ可能性もあるはず。

しかし、これが半年、1年と経過した後でも、まだ脈なしサインが続くようなら、そこは諦めどき。

それ以上思い続けても、彼の気持ちは変わらないでしょう。次に目を向けた方が建設的だと言えるのかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)