男子が心から「彼女の一番になりたい」と思っているところとは

男子って、プライドが高い人が多いですよね。

自分に自信のないふりをしている男子でさえ、本命彼女の前では「一番になりたい!」と思っていることがほとんどです。

では、男子がとくに「彼女の一番になりたい」と思うのは、どんなところなのでしょうか?

実際にリサーチしてみました。

男子が心から「彼女の一番になりたい」と思っているところとは

プレゼントの金額

「毎回ってことじゃないですけど、

彼女の誕生日とか特別な日に“これは!”って決めて買ったプレゼントの額は、元カレに負けたくないですね。

とはいっても、そんなに高いプレゼントを贈れるわけじゃないから毎回ドキドキですし、

あえて金額を聞くのはへこみそうなので、絶対しませんけど」(30歳/販売)

金額はわかりやすく順番をつけられますよね。

もちろん、彼氏からもらったプレゼントなら愛情がこもっていればなんでもうれしいかもしれません。

ですが、男子はわかりやすい一番を取りたいのかも。

一緒にいて落ちつく度

「僕の場合は、彼女が一緒にいて落ちつく相手でいたいなって思います。

ロマンチックな夜とかをプレゼントするのは苦手だけど、

彼女の気持ちをなごませたり、彼女の一番の理解者でありたいです。

できれば、なにも話さなくてもプレッシャーを感じない相手になりたいですね」(32歳/教育)

会うたびにドキドキする相手もステキですが、ふたりでいると時間がゆったり流れるような、落ちつく相手も彼氏にはピッタリ。

相性の良さを感じられます。

エッチの技術

「エッチのことは、元カレに負けたくないって内心考えちゃいます。

エッチの最中に彼女が元彼のこととか考えられたら、もう負けでしょ。

その時点で自分から気がそれちゃっているわけだから。

ずっと俺のことだけを考えるのは無理だとしても、エッチの最中ぐらいは夢中にさせられる技を磨きたいです」(29歳/飲食)

口には出さなくても、男子がもっとも負けたくないのはエッチに関することかもしれませんね。

だれにでも見せるところではないからこそ、自分だけに夢中になってほしいと考えるのでしょう。

彼女から求めたエッチの回数

「男からエッチを求めるのは当たり前すぎるから、彼女から求めたエッチの回数では勝ちたいな。

だってそれって彼女が僕とのエッチを気に入ってくれているってことだし、相性も良いってことでしょ?

そのためにたまに焦らして、彼女から誘わせたりしてます」(38歳/IT)

女子からエッチに誘うのって、勇気がいりますよね。

だからこそ、男子は彼女からエッチに誘われることを特別視しているのかもしれません。
でもどうしても誘うのが無理だと思ったら、「一緒に寝よ?」など話しかけて、それとなく伝えてみてください。

おわりに

今回の記事で、男子が一番になりたいと思っている場所がわかったと思います。

これからは元カレと比べてしまわないよう、注意もできますね。

それに加えて、彼にはいつでも「あなたが一番だよ」というメッセージを送ることも重要です!

たがいに通じ合っていると感じられたら、それこそがふたりのしあわせにつながっていきますからね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)