バリキャリ

仕事と恋愛……どうバランスを取るのか、今どき女子の悩みのひとつですね。

プライベートも充実した、バリバリのキャリアウーマンになっちゃうかどうかを事前判定したいところです。

そこで今回は、干支と血液型の組み合わせで「仕事で出世する女子TOP10」を占いました。

仕事と恋愛を両立するためのアドバイスと合わせてお送りします。

バリキャリ

10位→1位の順に発表です!

●10位 寅年×B型…仕事で冒険できそう

ドラマチックな展開が好きで自信家の寅年は、仕事でも冒険して結果を出しにかかりますが、実は失敗が怖くて二の足を踏むという二面性があります。でも、B型なら失敗はあまり気にせず、成功をつかめそう。

仕事だけでなく趣味にも旺盛なので、同じ趣味をもつ男性と恋愛すると両立できるでしょう。

●9位 卯年×B型…分野や職種を突き詰める

世渡り上手な卯年の中でも仕事にこだわるB型は、特定の分野や職種を突き詰めて、キャリアを磨いていくでしょう。

たとえば営業力もある職人さんや、社内で円滑に立ち回れる総務のプロといった具合。

恋愛も仕事のようなものだと考えて行動すれば、上手に両立できるはずです。

●8位 酉年×O型…大きくチャレンジできそう

綿密に計画を立て、着々と任務を遂行する酉年ですが、用心深すぎて大きな仕事へのチャレンジが苦手。しかし、O型の大胆さが加わるとその問題はクリアされ、仕事の幅はぐんぐん広がっていきます。

恋愛ではO型気質を意識し、あまり難しく考えずに付き合うことで両立できるでしょう。

●7位 巳年×B型…仕事に人生を捧げる

内に秘めたエネルギーが半端ない巳年で、のめりこみ気質のB型の組み合わせは、自分の好きな仕事に人生を捧げる勢いでキャリアアップしていきます。

B型らしく飽きやすいですが、転職してものめりこみ、そこでもキャリアアップ。

恋愛は、状況に合わせて相手を変えることで両立できるでしょう。

●6位 子年×O型…組織で上手に立ち回る

バリキャリ

小回りが利き、人間関係の調整が得意な子年。組織内で立ち回るのにとても重要なスキルですが、器が小さく見られがち。

しかし、O型なら情の深さや明るい態度を発揮し、深い人間関係も作ることができてキャリアアップしていきます。

人間関係からのストレスはどうしても溜まるので、男性に甘えることで恋愛も◎に。

●5位 午年×AB型…経営者として能力を発揮

バリキャリの中でも、起業してからの経営者として能力を発揮するのが、やる気十分の午年×計画性ばっちりのAB型。

それこそ馬車馬のように働きまくるため、とにかく時間がない!

恋愛する時間を休養と思えば、両立は可能かもしれません。彼には甘えるふりをして、お家でだらだらデートがおすすめ。

●4位 戌年×O型…仕事スキルを積み重ねる

安定志向の戌年は地味でゆっくりかもしれませんが、仕事スキルを着実に積み重ねます。昇進がかかるイザというタイミングでもO型の大胆さで乗り切り、キャリアアップしていくのです。

働きすぎることはないので恋愛との両立は心配ありませんが、不満を抱えやすいためストレス解消につとめましょう。

●3位 午年×A型…組織の中でがんばる

バリキャリ

仕事への情熱は人一倍な午年×決められたことはしっかりできるA型の組み合わせは、キャリアウーマンとして、会社員としてバリバリと働き、年収も順調にアップしそうです。

特に組織の中でがんばるのが好きなタイプ。大黒柱を女性に任せたいタイプの男性との恋愛が、両立するポイントになります。

●2位 巳年×AB型…バリキャリになる運命

情熱や器用さを外に見せず、ささっと仕事をこなしてしまうスマートさが、巳年とAB型には共通しています。本人にバリキャリのつもりがなくても、バリキャリになってしまう運命の持ち主です。

恋愛もスルっと生活に取り入れて両立できますが、体力的につらくなりがちなので、無理はしないこと。

●1位 辰年×AB型…人に好かれバリキャリに

人たらしな辰年AB型は、さまざまな業界の人から好かれるタイプ。辰年からくる真っすぐな情熱と、AB型からくる計算高さが仕事で発揮され、バリキャリまっしぐらとなるでしょう。

モテるので出会いには不自由しませんが、焦らず自分に合う人を見つけることが、恋愛との両立への近道です。

●さいごに

仕事は人生のやりがいでもあり、生活の糧でもあります。恋愛だって同じ!

どちらに重きを置くのか、自分の資質を占いで探って考えてみるのもいいのではないでしょうか。

輝く女性はみんな素敵です!

→最強のパートナーかも?干支×血液型で占う!主夫に向いているランキングTOP10はこちら

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)