男性から連絡したくなる女性

イベントや飲み会で出会った男性に、「いいな」と好意を抱いたことがある女性も多いでしょう。

しかし、LINEグループなどがあって連絡先がわかる相手でも、家に帰って自分からメッセージを送るというのは、なかなか勇気がいりますよね。

できれば男性の方から連絡してきてほしいところ……。

そこで今回は、つい男性のほうから連絡したくなる「一度会ったら忘れられない女性」になる方法をご紹介します!

男性から連絡したくなる女性

常に優しい笑顔

「一目惚れ」という言葉もあるくらいですし、やはり第一印象は大切です。

とはいえ初対面の人に気に入ってもらえるほど、容姿やトーク力に自信がない……という人もいるはず。

そこで活躍するのが、誰でも簡単に好印象を与えられるテクニック、笑顔!

同一人物でも、終始ニコニコしていた場合と、楽しいのかわからない表情で過ごしていた場合、全く異なる印象を与えることになるでしょう。

笑顔は同性にも好印象を与えられるので、堂々と実践できます!

聞き上手・褒め上手

聞き上手な女性

聞き上手で褒め上手な女性は、依然として男性に人気です。その場で好印象を与えられるのはもちろん、仕事がうまくいった・面白いことがあった、というときに優しく聞いてくれそうなので、連絡がくる可能性も高いのがポイント!

また、相手を褒める際は「〇〇さん、すごいですね!」と、名前を呼んであげると効果的。周りから見ると自然なセリフなのに、彼をドキッとさせることができます。

男性側としても、全く脈がなさそうな女性に連絡するのは、さすがに勇気がいること。さりげなく好意をチラつかせておきましょう。

どこかミステリアス

待っていても男性から連絡がくるのは、「もっと話してみたい!」と思わせる女性。

初対面では情報を出しすぎないよう調整し、ミステリアスさを残すのもいいですよ。不自然に隠す必要はありませんが、職業を聞かれたら「〇〇関係」とぼかしたり、恋愛絡みの質問には、「もう少し仲良くなってから教えます」と返したりするといいでしょう。

ただし、実は帰国子女・部活で全国大会に出場した経験アリ、といったインパクトのあるエピソードは、逆に初対面で披露しておくのがオススメ。

「この人は一体どんな人なんだろう⁉︎」と、興味を持ってもらえるキッカケになります。

気になる男性がいたらスイッチオン!

気になる男性がいても、初対面だと露骨なアピールはしづらいですよね。

今回ご紹介したのは、あざとすぎない自然なテクニック。周りの目が気になる場面や、奥手な女性でも実践しやすいものです。

好みの男性に出会えたときは、「忘れられない女性」になるべく、思い切ってスイッチを入れてみましょう!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)