年下彼氏がほしい人必見!年下彼氏の攻略マニュアル!

年下彼氏が今人気になっていることをご存知ですか?

「従順でかわいい」「母性をくすぐられる!」などの理由から、年下彼氏がほしいと考える人が多いみたいですね。

また、年下彼氏がいるといつまでも若々しくいられたり、自分磨きもはかどったりなんてことよく聞きます。

その一方で「年下彼氏を作るのって大変そう」「付き合ってからもいろいろと障害がありそう」と、不安になることもたくさんあるようです。

そこで今回は「年下彼氏のメリット・デメリット」「年下彼氏を作るコツ」「年下彼氏に愛されるコツ」について紹介していきます。

「年下彼氏がほしい」という人から「年下彼氏ができたけど……いろいろと不安!」なんて人まで、ためになる記事になっています!

年下彼氏がいる割合は?

年下彼氏がいる割合は?

年下彼氏について書く前に、まずは以下のアンケート結果をご覧ください。

年下彼氏がいる割合は?

※『愛カツ』にて2018年12月にWebアンケート。2019年1月現在の有効回答数2886件(彼氏持ち女性限定)

このアンケートは、どれだけの女性が年下彼氏とお付き合いをしているのか?を明らかにするべく、愛カツの読者に実施したものです。

5人に2人は年下彼氏がいる!

5人に2人は年下彼氏がいる!

アンケート結果から、意外にも、年下彼氏とお付き合いをされている方の割合が高いことがわかりました。

この要因として、おそらく「出会い方」が大きいのではないか、と考えられます。

年下の男性は、職場や学校など「すでに出来上がった環境・関係性」のなかに新しく入っていくことが多いもの。

とくにこれからの時期は、新しい環境に飛び込んでいく機会も増えますよね。

その際に、これまでの人間関係では得られなかった、新しい視点や刺激を与えてくれる年下男性の魅力に惹かれ、恋に落ちる年上女性が多いのかもしれません。

同い年よりも年下彼氏が人気?

同い年よりも年下彼氏が人気?

また、このアンケート結果で意外なのは、同い年の男性とお付き合いをしていると答えた女性が少ないこと。

おなじ時代を歩み、価値観も似ている同い年の男性は、楽にお付き合いができそうですよね。

ただその反面、同い年の男性は価値観や共通の話題が多すぎるため、結果的に「つまらない」と感じてしまう女性が多いことも事実。

男女の恋愛においては、たがいに成長できることも大切な要素のひとつです。

この点において、自分よりも新鮮な価値観を持つ年下男性に惹かれる女性が多いのには、なにも不自然なことはありませんね。

むしろ年下の男性とお付き合いをしているときこそ、新たな発見もあり、みずからも若々しくいられる、と感じることも多いのではないでしょうか。

年下彼氏が人気の理由

年下彼氏が人気の理由

それでは、ここからは年下男性の持つ魅力について書いていきます。

年上でもなく、同い年でもなく、年下の男性だからこその魅力とはいったいどんなものなのか。一緒に見ていきましょう。

年下彼氏はとにかくかわいい

年下彼氏はとにかくかわいい

「年下彼氏はとにかくかわいい!」と感じる女性は少なくありません。

年下男性は素直で甘えてくる場合が多いのが、いちばん大きな理由ではないでしょうか。

年上女性に甘える姿が、まるでじゃれついてくる子犬のようで、母性本能をくすぐられるという意見も多いです。

とくに、弟、妹がいたお姉さんタイプからしたら「自分のことが大好きな弟ができた」とうれしいのでしょう。

結婚や子供を急かされない

結婚や子供を急かされない

年下彼氏は、自分よりも若いため結婚や子供をつくることを急かされないのが人気の1つ。

社会進出する女性が増えた中で「すぐに家庭に入ってほしい」「すぐに子供がほしい」と言われるのを嫌がる女性も多くなってきました。

その点、年下彼氏は同年代の男性よりも結婚願望や子供願望もないため、キャリア女性にとって人気のようです。

>>【おすすめ記事】年下男子ならではの幸せを感じる瞬間3選

年下彼氏にはえらそうにされることがない

年下彼氏にはえらそうにされることがない

年上男性にありがちな、えらそうな説教や説明がないのが年下彼氏の良いところ。

男性は、なにかと理論立てて言いくるめようとしてきたり、自分の経験をえらそうにしゃべったりすることがあります。

しかし、年下男性だと年上女性のじぶんの方が経験値も豊富なため、上から物を言われることが少ないのも特徴。

人から圧をかけられることが苦手な女性には、年下彼氏が人気のようです。

年下彼氏と付き合うメリット

年下彼氏と付き合うメリット

年下彼氏と付き合うと、どのようないいことがあるのでしょうか?まずはそのメリットから見てみましょう。

年下彼氏といると自分も若々しくいられる

年下彼氏といると自分も若々しくいられる

年下彼氏と一緒にいると、自分も若さをキープできます。

「彼のまわりの女子たちに負けたくない」「彼と並んでも違和感がないようにしたい」という思いから、自分磨きにも俄然、力が入るからです。

「同い年なのに、なんでか若く見える!」とよく言われる女性の中には、じつは年下彼氏と付き合っているという人も少なくないみたいですよ。

年下彼氏より立場が上になれる

年下彼氏より立場が上になれる

彼氏が年下だと、女性のほうが立場的に上になりやすいのもポイント。

年上彼氏だと女性が主導権を握るのはむずかしい場合もありますが、年下彼氏の場合は、女性の意見を素直に聞き入れてくれることも多いからです。

「女性は3歩下がって…」といった考え方が苦手な人は、年下彼氏に流れることも多いようです。

>>【こちらもおすすめ】究極のアンチエイジング!?年下カレシと付き合ってみた結果……

年下彼氏を自分好みに育てられる

年下彼氏を自分好みに育てられる

相手が年下だと、自分好みに育てやすいというのも、メリットの1つです。

素直で伸びしろがある年下男子なら、自分好みに近づけられやすいからです。

価値観や、自分のルールができあがってしまった年上男性を自分好みに変えるのは至難の技。

「育てるよろこび」を楽しめるのは、年下男子との恋愛ならではと言えるでしょう。

年下彼氏と付き合うデメリット

年下彼氏と付き合うデメリット

年下彼氏とのお付き合いは、もちろんいいことばかりとは限りません。次に、年下男子と付き合うデメリットをご紹介します。

年下彼氏に甘えられない

年下彼氏に甘えられない

甘えてくれる年下彼氏はかわいいけれど、その反面、こちらから甘えにくいと感じてしまう場合も。

年下の彼をつい頼りなく感じてしまったり、自分のほうが年上だからと強がってしまったりするのが、その原因のようです。

一方、男性の本音を聞いてみると「年上女性に甘えられるとうれしい」という声も。相手が年下でも、ときには甘得てみるのもいいかもしれませんね。

>>【あわせて読みたい】年下彼氏と結婚するメリット・デメリット

年下彼氏と価値観が合わない

年下彼氏と価値観が合わない

年下彼氏と付き合っていると「なんだか考えが合わないなぁ」と感じてしまう場面もあるもの。

年齢が離れていればいるほど、恋愛や仕事、金銭感覚など、物事に対する考え方も変わってくるからです。

年下彼氏との交際では、お互いの価値観を尊重しあう姿勢が大切になってくるかもしれません。

年下彼氏と話が合わない

年下彼氏と話が合わない

価値観と同様、話自体が合わないこともあるでしょう。

2~3歳程度の年の差ならそこまでありませんが、それ以上歳が離れると、時代の流行や昔見ていたアニメやドラマなども変わってくるからです。

話が合わない、通じないと感じても「やっぱり合わない」と考えるのではなく、世代差を見つけて楽しむくらいの余裕を持てるといいですね。

年下彼氏だと不安になる

年下彼氏だと不安になる

ただでさえ恋愛には不安がつきものですが、とくに相手が年下の場合は、同い年や年上との交際以上に不安が大きくなりがち。

自分が年上であることを引け目に感じ「本当に自分でいいのかな?」「周りのもっと若い子が彼にアプローチしてたら……」などと、考えてしまう女性は少なくないからです。

楽しくお付き合いを続けたいなら、年齢差を利用はしても気にはしないのがいちばんかも。

年下男子が好きな年上女性の特徴

年下男子が好きな年上女性の特徴

それでは、いざ年下男子を落とそうと思ったら、どのような女性を目指せばいいのでしょうか?男性が惹かれる年上女性の特徴について、男性の意見を聞いてみました。

大人の色気がある

大人の色気がある

「やっぱり大人の色気がある年上女性を見ると、クラクラっときちゃいますね。年齢を武器にできるって素敵だと思います」(27歳/医療)

年上女性の色気に惹かれる男性は多いよう。年を重ねたからこそ醸し出される大人の魅力がたまらないのだとか。

熟女好きなど、その典型と言えるかもしれませんね。

いつも余裕がある

いつも余裕がある

「一緒にいて余裕がある感じにひかれます。年下の女性だと『他の女とランチしてた』とかでも騒いだりするけど、年上女性は年齢を重ねてるぶん、ちょっとのことじゃ動じない気がする」(28歳/小売業)

年上女性の余裕ある言動に魅力を感じるという声も。

同い年や年下の女性にはない落ち着いた雰囲気が、年下男子の目には新鮮に映るようです。

年下男子の前では、すぐにイライラしたり感情を乱したりしないのがポイントかも。

言動に品がある

言動に品がある

「言葉づかいとかに品があると、大人の女って感じがしてセクシーだと思います」(28歳/公務員)

日頃の仕草や言葉づかいが上品な女性も、年下男子に好かれやすいようです。

おなじ年上女性でも、品のある人はセクシーなお姉さんだけど、品がなくうるさい人はただのおばさんに思えるのだとか。

年下男子の前では、年相応の品格のある言動を心掛けたいところですね。

ぶれない芯がある

ぶれない芯がある

多少のことではぶれない芯の強さも、年上女性の魅力を引き出してくれる要素と言えます。

自分の考えがしっかりしているぶん「落ち着きがあって頼れる存在」と思われやすいからです。

だからと言って、ただ頑固だと「かわいげがない女」と思われてしまう場合も。芯は持ちつつも、周囲に合わせて柔軟に対応できる「しなやかさ」がポイントです。

>>【年下彼氏のホンネ】もうメロメロです…年上彼女の可愛すぎる行動3つ

年上でもかわいげがある

年上でもかわいげがある

年下男子に好意をもたれたいなら、ときにはかわいげのある側面も見せるのも大切。

完璧でスキがなさすぎる年上女性は、おもしろみがないと思われかねません。

年上らしい落ちつきを心がける一方で、ときには甘えたところやお茶目な一面を見せるといいでしょう。

年下男子が嫌いな年上女性の言動

年下男子が嫌いな年上女性の言動

年下男子の気をひくうえで、注意しておきたいポイントも。そこで、年下男子が嫌いな年上女性の言動についても聞いてみました。

お母さんのような言い方をする

お母さんのような言い方をする

「『ちゃんとごはん食べたの?』とか『たまには部屋の掃除しなきゃ』とか言われると、彼女ってよりは母親みたいでなんかイヤ」(26歳/広告)

彼の私生活について、つい口だしをしてしまう年上女性もいるかもしれませんが、「お母さんじゃないんだから」と感じてしまう男性は少なくないよう。

彼にいつまでも女性として見てもらうためにも、お母さんのように口うるさくするのは控えましょう。

>>【あわせて読みたい】オカンに恋はできない!「年上彼女が母親に見えた瞬間」って?

ことあるごとにマウントをとろうとする

ことあるごとにマウントをとろうとする

「年上だからって、なんでも自分の意見が正しいみたいな態度だと、正直好きにはなれない」(29歳/建築)

年下彼氏と付き合うメリットで「立場が上になれる」ということをご紹介しましたが、常に優位に立とうとするのは考え物です。

むやみにマウントをとろうとすると、彼のプライドを傷つけてしまうばかりか、ただの「性格が悪い女」というレッテルも貼られかねません。

男性はプライドの生き物。たとえ年下の彼氏でも、彼のプライドは傷つけないように気をつけてあげましょう。

自分の価値観を押し付けようとする

自分の価値観を押し付けようとする

「年上女性との初デートで、今まで行ったことないような大人な店ばかり連れて行かれて……。
『ここいいでしょ?おすすめなの!』って何回も言われたけど、正直居心地悪くて、二度目はもうありませんでしたね」(24歳/メーカー)

自分の価値観でよかれと思ってしている言動が、年下男子に嫌われる原因である場合も。

年齢がちがえば、当然価値観もちがいます。デートの内容はもちろん、仕事や結婚に対する考え方なども、自分を基準に考えず、「相手がどう感じるか」を意識して行動しましょう。

「どうせ年上だから」と卑屈な発言をする

「どうせ年上だから」と卑屈な発言をする

「私なんてどうせおばちゃんだし」「まわりにもっと綺麗で若い子がいるでしょ?」といった卑屈な発言にも要注意。

たまに言うくらいなら「かわいいな」と感じてもらえる場合もありますが、あまりに頻繁だと「またかよ」と思われてしまいかねません。

年上であることを、なるべくポジティブに捉えるよう、つねに心がけてみて。

年下だからと相手を心から信用しない

年下だからと相手を心から信用しない

相手が年下だからと心から信用しないのも、年下男子に嫌われる言動のひとつ。

自分が信頼されてないと知って、傷つく男性は少なくないからです。

相手が年下だと頼りなく感じてしまう場合もあるかもしれませんが、ときにはお願いごとをしたり相談ごとをしたりして、頼ってあげるのがポイントです。

年下彼氏に愛されるコツ

年下彼氏に愛されるコツ

いざ年下男子とお付き合いする場合、より長続きするためにはどのようなポイントに気をつければいいのでしょうか?年下彼氏に愛されるコツを3つご紹介します。

彼氏を立ててあげる

彼氏を立ててあげる

まず大切なのが、彼氏を立ててあげること。どんなに甘えん坊の年下男子でも、女性に立ててもらえるのはうれしいものだからです。

何かしてもらったら「頼りになるね」と褒めたり、人前では一歩下がって彼の意見を尊重したりするよう心掛けるといいかも。

たまには自分から甘える

たまには自分から甘える

甘えさせる一方ではなく、ときには自分のほうが彼に甘えるのも忘れずに。

どちらか一方が甘えてばかりでは、お互いに負担や飽きを感じかねないからです。

普段はしっかり者の女性ほど、たまには彼氏に甘えて、普段のイメージとのギャップを見せるといいでしょう。年下彼氏もグッとくるはずですよ。

>>【おすすめ記事】年下彼氏もヤキモチ焼くよ!「年上彼女に嫉妬する瞬間」とは

年齢差を気にしない

年齢差を気にしない

普段ふたりでいるときは、年齢差は意識しないほうがいいでしょう。

「年下だから」「年上だから」という先入観を取っ払うことで、より自然体でいられるからです。

無理せずに自然体でいれば、お付き合いも長続きするはず。

年下彼氏へのNG行動

年下彼氏へのNG行動

続いて、年下彼氏に対してしないほうがいいNG行動も見ておきましょう。

なんでもやってあげちゃう

なんでもやってあげちゃう

年下彼氏と交際するうえで、身の回りのことからデートの計画立てまで、なんでもやってあげるのはNG。

彼の男としての成長を妨げてしまうばかりか、最終的にはただの都合のいい女になってしまう可能性もあるからです。

ついなんでもやってあげたくなる気持ちをグッとこらえて、ときには彼がどうするか見守る辛抱強さが大切かも。

やたら将来の話をする

やたら将来の話をする

年下彼氏の前では、あからさまに将来の話をするのはなるべく控えたほうがいいでしょう。

男性の中には、年上女性から結婚や子どもの話をされると、催促をされているようでプレッシャーに感じる人もいるからです。

結婚も視野に入れているなら将来の話をまったくしないのも考え物ですが、結婚したいアピールで年下彼氏を怯えさせないよう、話し方や話すタイミングには気を付けて。

>>【年下彼氏もドン引き?】それ送っちゃダメ!返事のない彼に送る「追撃LINE」NG集

なんでも許しちゃう

なんでも許しちゃう

年上女性として余裕のあるところを見せたいからといって、彼のことをなんでも許してしまうのもやめましょう。

彼が「何をしても許される」と勘違いして、将来的に浮気に走る場合もあるからです。

彼の行動に対してなんでも余裕のあるフリをするのではなく、ときには不安な気持ちや嫉妬などを素直に伝えてみてみるといいでしょう。

年下彼氏をゲットする最大の秘訣とは!

年下彼氏をゲットする最大の秘訣とは!

年下男子が年上の女性を好きになるのは、周りにいる同級生などとはちがう大人の魅力を感じるからこそ。

大人の魅力を手に入れるには、まず品のある女性でなければなりません。

つまり、年上女性として品のある仕草や言動を心掛けることが、年下彼氏をゲットする最初の一歩であり、最大の秘訣なのです。

年下男子が思わずグッとくるような大人の品格を身につけて、かわいい年下彼氏のハートを射止めちゃいましょう!

年下彼氏につてのコラムを読もう!

●念願の初デート♡年下男子がされて嬉しい言動3つ

●年下男子にモテない女子がやりがちな4つのNG行為

●年の差を感じる!年下男子がガッカリする秋のNGファッション

●一度のデートで夢中にさせる!モテ女子の「必勝行動パターン」とは

●「年下っぽさ」がスキ!20代男子をキュンとさせるテク

●大人の恋活はコレに着目!結婚も視野に入れた彼をつくる方法

●男性が「この子とずっと一緒にいたいな」と思う瞬間

●彼は運命の相手?見極めるための3つの方法

(愛カツ編集部)