恋愛こじらせ

幸せな恋をしたいのに、いつも失敗してしまう……そんな悩みを抱えている女子は意外と少なくありません。

もしかしたらそれって、人相に問題があるのかも!?

恋が上手くいかないと嘆くよりも、表情を変えたほうが有効な場合もあります。

そこで今回は「恋愛こじらせ女子の人相とその対策方法」についてご紹介いたします。

恋愛こじらせ

疎散眉(そさんび)の眉

恋愛こじらせ

まばらで乱れた眉毛を、人相学では疎散眉(そさんび)と言います。

この眉の女子は、波乱万丈な人生を送り、恋の浮き沈みが激しく安定感がないでしょう。

自分が生活する分には事足りますが、ダメンズに貢いでしまい身を持ち崩すことも。

外面的には和やかに見えますが、内面は淡白なので男性を振り回す小悪魔の相ともされ、恋愛でも燃え上がったと思ったら、すぐに情熱が冷めてしまうことも多々あることも。

一時的な気の迷いで恋の実を結びにくいとされます。

まばらな眉を整え、しっかりとアーチを描くようにメイクをすれば安定感のある恋ができるように。

極端に上がるか下がっている目尻

恋愛こじらせ

目尻が極端に下がっている場合は、性格が偏屈で男性を好む相と言えます。

常に頭の中は男性のことでいっぱいで、色恋に溺れやすいと言えます。

結婚しても長続きせず離婚しやすいとされる凶相です。

また、目尻が極端に上がっている場合も気をつけて。頭が良く考え方が緻密ですが、ヒステリックなところがあり、他人の忠告を受け入れられないのが欠点と言えます。

そこで、まっすぐにアイライナーを引いてみましょう。凶相が抑えられ、運気も安定するように。

左右ふぞろいで反った耳

恋愛こじらせ

耳の左右の大きさが異なるのは、恋が滞って他の女子から妨害される凶相とされます。

一見順調そうでも、思わぬトラブルに見舞われるので気をつけて。

また、反り返った耳は、不動産運や恋愛運が悪く、結婚相手に恵まれない凶相。

耳にイヤリングやピアスをつけることで対処するといいでしょう。

ただし、目の位置よりも高い耳の場合は、人の指導者となって恋人から愛情と財産を受けとることが出来るので、不運な生活をすることはありません。

小さいへの字口

恋愛こじらせ

口の大小は気が大きいか小さいかに通じているとされます。判断基準は黒目の内側よりも外に唇の端が出るのが大きい口、内側なら小さい口と言えるでしょう。

口が大きければ基本的にワイルドな性質であり、バイタリティに溢れています。

一方で、口が小さくおちょぼ口なら、性格的にも小心なところがあり、恋のチャンスを幾度も逃してしまいそう。

さらに唇が「への字口」の場合は議論を好む相。他者への誹謗中傷を慎まないと孤独になってしまいます。

あまりにも小さい場合は、やや大きめにルージュやグロスを引いてみてください。愛情深くなり、モテ運が高まるはず。

人相は変えられる

仮に人相があまり良くなかったとしても、心配することはありません。表情やメイクでカバーすることが可能だからです。

しかし、人相は自分の生き方や考え方から作り出されるもの。根本的な考え方をポジティブにすることも大切なのです。

あまり卑屈にならず、自分に自信を持つように心がけるようにしましょう。そうすればきっと、人相もより良いものに変わっていくはずです。

→イケメンなのに残念!?恋愛こじらせ男子の人相4選はこちら

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)