心が離れかけている彼の気持ちを自分にもう一度惹き寄せる方法

一気に盛り上がった大恋愛も、ちょっとしたきっかけで、あっという間に冷めてしまうこともあります。

ふたりともおなじタイミングで気持ちが冷めるならまだしも、彼だけが冷めてしまった場合、ふたりの温度差につらい思いをするのは精神的に来るものが……。

そこで今回は、心が離れかけている彼の気持ちを引き留める方法をご紹介。

これまで愛し合ってきたのであれば、彼の恋心を再燃させるのは不可能ではないはずです。

心が離れかけている彼の気持ちを自分にもう一度惹き寄せる方法

相手の不満や不安を把握し、取り除く

まず、彼の心がなぜ離れはじめているのか、その理由を把握する必要があります。

たとえば、2人の関係にマンネリが生じてなんとなく心が離れてきているのか、それともこの交際において不満や不安があるのか、はたまたほかに好きな人ができてしまったのか。

マンネリなら交際当初を思い出せるようなデートしたり、付き合い初めのころの思い出話をしたりなど、カップルらしいことをしてみるのもよいでしょう。

最近“女性”をサボっていたのなら、むかしのようにオシャレして、彼の目を引くのも大切です。

もし彼がほかの女子に心奪われはじているのなら、見た目も中身も磨いて、ふり向かせる必要があります。

とくに中身は、常に意識していないと変わりにくいものですので、外見よりも重要視すべきでしょう。

彼の意見を無視してはいなかったか、自分の気持ちを優先させてはいなかったか……。今一度、しっかりとふり返ってみましょう。

一度ゆっくり話ができる場を設けて話し合い、改善していけるのなら、ふたりの仲も徐々に良くなるはずですよ。

気持ちを取り戻したいのなら追わない

彼の気持ちを取り戻したいからといって、しつこく追うのは微妙。

追えば追うほど、彼の気持ちは離れていくと思ってください。

「なんで最近冷たいの!?」と責め立てたり、「今なにしてるの?」などの不必要な連絡を送ったりしないほうが得策です。

気持ちが離れかけているときにしつこく連絡がくると、余計に居心地わるく感じ、別れたい気持ちに拍車がかかります。

彼の気持ちを再燃させたいのなら、寂しさや会いたい気持ちをグッとこらえて、接触回数を減らしたほうがいいでしょう。

『このままでは本当に彼が離れてしまう……』と不安で、一気に追いかけたくなるかと思います。

しかし、それを実行すると「あなたの気持ち」が優先されてしまい、彼からすると「いつも自分のことばかり……」となりかねません。

まずは彼の気持ちを第一に、様子をうかがいつつ、けっして負担にならないようにしましょう。

あなたがパニックになって追えば追うほど、彼との関係は悪化しやすいですから。冷静に。

直筆の手紙は感情を動かす

これは筆者の体験談です。

過去に直筆の手紙を試したことがあるのですが、そのときの彼は、意外とあっさり筆者のところに戻ってきましたよ。

当時、付き合って3ヶ月したころでしょうか……彼に長年付き合っている彼女がいることが判明したんです。

彼を問い詰めると「そのうち彼女と別れる」と言うのですが、なかなか別れず。

それでも好きで一緒にいたのですが、徐々に筆者ともマンネリになりはじめて。

手紙でどれだけ好きだったかを綴って、最後に「彼女と別れるまで会う気はないし、連絡もしません」と書いて渡したところ、すぐに彼女と別れて筆者のところにきてくれました。

彼いわく「手紙読んで泣いた……。手紙読んでどっちが大事かわかったよ」と。

完全に冷める前に直筆の手紙を渡すと、こちらの思いが心の奥まで伝わるのでしょう。

意外とあっさり気持ちを戻すこともありますので、状況を見て、やってみてもいいかもしれません。

彼の気持ちを取り戻したいのなら動く!

彼の心を取り戻したいのなら、じっとしていちゃダメです。

じっとしていれば彼の気持ちは冷める一方。

「彼の気持ちが必ず再燃する」という保証はないですが、試さずにあきらめるよりも、試した方が自分の心のためにもいいかもしれません。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)