ビッチ扱いされる女子の特徴

同じように恋愛に対して積極的でも、「俺に気があるのかな?」とポジティブに受け止めてもらえる女子と「ビッチ」と言われる女子がいます。

前者はモテ街道を、後者は非モテ街道をまっしぐら!

その差はいったい?男性の間で「あのビッチ(笑)」と言われてしまう女子の特徴とは?

ビッチ扱いされる女子の特徴

「1フィールドに1人」の原則が守れない

複数の男性と並行して仲良くなるようなモテ期ってありますよね。

ただ、そんな時「1フィールド1人」の原則を守れない女子は、ビッチ扱いされがちです。

たとえば、地元の仲良しグループの彼とも、同じ課の彼とも、よく行くバーの店員の彼とも、合コンで知り合った彼とも最近仲がいい……。
これは問題ありません。

でも、「同じ課の男性2人と同じくらい仲が良くて、片方は今日ランチに行き、もう片方は社外で待ち合わせて夜ご飯を食べているのを目撃された」。

これはダメです。

仲良くしている男性にも、周囲の人にも「誰にでもしっぽを振る」「二股?」という印象を与えます。

さらに、男性同士の人間関係を悪くすることもあれば、その女子に対する反感から男性同士が結託する場合も。

「口止めすれば大丈夫」というのは甘い考えと言えそうです。

元カレなどの悪口を言う

好きな人を褒めたり、好意を表現するために元カレの悪口を言う子がいますが、「なんだかビッチっぽいな」と思われる原因になるかも。

一番になりたがる男性は多いですが、不必要な比較をされるのは不快だし、他の人と比べられると過去の恋愛経験の多さをアピールされているようにも感じてしまうそう。

別れたら自分も言われるのでは?笑いものにされるのでは?という不安も、その女子のイメージを悪くする一因に。

「もう済んだ話だからできるんだよ」という理屈は、男性には通じません。

たとえ男性から元カレのことをあれこれ聞かれても具体的な話は避けたほうが無難です。

恋愛対象とそれ以外で態度が違う

恋愛対象の男性と、それ以外の男性に対しての態度の差が露骨な女子っていますよね。

一途っぽいと思いきや、男性からの評価は決して高くありません。

それも、雑な扱いを受けた男性だけでなく、恋愛対象の男性からも「なんだあいつ」と思われる可能性大なんです。

人によって態度が違うのは「露骨なえり好み」に見えます。人をランク付けする、上から目線な女に見えます。

そして、男性同士は、自分の彼女の話はあまりしませんが、それ以外の「女」のうわさ話は結構します。

女子が「バレるわけない」と思って態度に差を付けていると。直接の被害を受けていない男性からも「何様だよ」と思われる原因に。

その一方、男性のネットワークでは、「あのコ可愛い」「いいコだよね」なども伝わりやすいので、

広く好感度の高い態度でいるほうが、何かとおいしいことも多いはずです。

節操のなさが「ビッチ」の特徴

「親密にしている男性が多い」だけではビッチ呼ばわりされることはありません。
「口が軽そう」「「裏表がありそう」な、節操のない態度が「ビッチ」な印象に直結します。「誰も見てないし」なんて考えは厳禁ですよ!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)