誤解しないように!まどわされやすい「思わせぶり」な男の言動

なんとなく自分に気があるかのような言動を男性に取られたら、やはりドキッとせずにはいられないはず。

でも、別にそこに深い意味はない場合もあるので、ヘンに誤解したりはしないように注意するべきでしょう。

そこで今回は、まどわされやすい「思わせぶり」な男の言動を紹介します。

誤解しないように!まどわされやすい「思わせぶり」な男の言動

ちょっとした「変化」に気づく

「前髪切ったでしょ?」とか「メイク変えた?」なんて、ちょっとした変化に気づいてもらえたら、やっぱりうれしいものですよね。

男性は女性の変化に気づくことができない人が多いので、「私に気があるのかな」と思ったりもしやすいかも。

でも、すごくマメな男性だったり、単に記憶力がいい男性だったりすることだってあります。

あなたの変化にだけ気づくのであれば脈アリ度も高いですが、誰にでもこういった言葉をかける男性は、遊び人の可能性もあるので要注意ですよ。

しょっちゅう「ほめてくる」

自分をほめてくれる男性に対して、悪い印象を持つ女性はまずいないでしょう。

しかも、ひんぱんにほめてくれたら、そこに好意を感じるのも当然のこと。

ただ、そこに特別な好意はなくても、人からきらわれたくないという思いから、人をほめる男性もいたりします。

また、女性慣れしている男性であれば「とりあえずほめておこう」と考えたりもするものです。

外見ばかりをほめてきたり、軽い感じでほめ言葉を並べてくるような場合は、ちょっと警戒した方がいいかもしれません。

「彼女がほしい」と言ってくる

たしかに好きな女性に対しては、「彼女募集中であることを伝えるため」や「彼女がいないことを伝えるため」に、「彼女がほしい」とアピールしたりもするもの。

ただし「彼女がほしい」と目の前で言われたからといって、すぐに自分に気があると考えるのは、さすがにちょっと飛躍しすぎかも。

誰か女性を紹介してほしいから、遠回しにそのアピールをしているというケースも大いにありえます。

ただ、「彼女がほしい」というのは本心のはず。

あなたもその男性のことが気になっているのであれば、待っていないでアプローチをしてみると、恋が動き出すかも……。

「ちょっかい」を出してくる

男性は好きな女性に対して、わざと意地悪をしたり、ちょっかいを出したりすることが多いとよく言われています。

ですので、ちょっかいを出されることが多いと、「これって私のこと好きってことなのかな?」という思いにもなるかも。

もちろん、まったくなんの興味もない女性には、男性もそんなことはしないはず。

ですが、女性として好きだからそういう行動を取るのか、友達として好きだからなのかは見極めがむずかしいところです。

もし、そういったあいまいな状態がガマンできないのであれば、あなたの方からデートに誘ったり、

それとなく好意を伝えてみたりして、男性の反応や態度の変化を見てみるのもアリかもしれませんよ。

おわりに

「思わせぶり」な行動を取ってくる男性の中には、わざとそういうことをして気持ちをもてあそんだり、遊び相手にしようと考えている人もいたりします。

そういった男性に捕まってしまわないように、しっかりと見極める力をつけて、簡単にまどわされないことが重要ですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)