恋人未満の打開策

これって付き合ってるって思っていいんだよね……?

いくら二人で一緒にいたり仲良くしたりしていても、結局「付き合おう」という言葉が双方から出てこなければその関係ってグレーなのかも。

ストレートに彼に聞いちゃえばいいの?でも、それが難しい人だっているはず。

今回はそんな微妙な関係の男女からステップアップする方法についてご紹介していきましょう。

恋人未満の打開策

1、勇気が出ないなら……彼の告白を誘導する

恋人なのか、遊びなのか、関係がはっきりしないときってあると思います。

でも、ここで「私たちって付き合ってる認識で良いんだよね?」なんて聞いたら、関係が壊れてしまうかもと、不安になるもの。決定的な言葉を言い出せない人もいることでしょう。

・「すごく仲良くて、二人で遊びに行ける関係って友達なのか男女としてなのかハッキリしない時ってありますよね。そんなときは「○○くんのタイプってどんな子?」なんて探りを入れちゃいます!その答え次第で関係がハッキリするときがありますから」(20代女性/医療事務)

自分から告白する勇気が出ない方は、彼がどう思っているのかを誘導して聞いてみて!

もしかすると彼も良い雰囲気なのは分かっていながら、タイミングを見失っているだけかもしれませんからね。

例えば、彼と二人のときに「○○くんといると楽しくて時間があっという間だね!」なんて一緒にいることが楽しい気持ちを伝えてみる。

もしくは「○○くんって、どんな人がタイプなの?」なんて好みのタイプを聞くと、彼もあなたのことを意識している気持ちを伝えやすくなるでしょう。

・「イイ感じなのは分かっているけど、今の楽しい雰囲気が告白して壊れてしまうのが怖くて「このままが一番いいかも」と思っちゃうかな~。」(20代男性/製造)

男性からの意見は意外にも消極的……。女性側から告白を誘導するのが彼に気持ちを伝えてもらう一番の近道なのかも。

2、友人から「二人の関係は?」とツッコミを入れてもらう

「いまいち関係が進展しないという時に、仲のいい友達にそれとなく私をどう思っているのか聞いてもらったことがあります。そんな友達の協力もあってか、彼と無事お付き合いすることができました。」(20代女性/飲食)

彼から本音をうまく聞き出すことが難しければ、彼と友人と一緒にいるときに「二人ってどうなの?」なんて探りを入れてもらうといいでしょう。

それこそ彼が自分をどう思っているのか、第三者の友人だからこそハッキリとした気持ちが確認できる確率が高いのです。

直接聞くのはドキドキする、なんて人は、あなたが席を外しているときにそれとなく友人に聞いてもらうのがベスト!

・「あ、これ探り入れられてるかな?なんて場面で、友人から後押ししてもらった経験アリです。『あの子も気があるみたいだよ!』なんて聞いたらいくしかないですよね。」(20代男性/公務員)

時には仲間の力を借りて、二人の関係を前に進めることも必要!自分でどう行動していいのか迷っている方は友人に助けを求めてみて。

3、いつもの自分に変化をつけてみる

彼と会う時は、服装などに気をつけているとは思いますが、そんな自分に変化をつけてみるのも手です。

・「普段遊ぶ機会の多い子が、いつもと違う服装とか女の子っぽく見える雰囲気のときって恋が始まる感じしません?」(30代男性/営業)
・「こちらの気持ちに「気づいて」って意味を込めてメイクや髪型をいつもより念入りにするときがあります。あなたといる時だけ、こんな可愛くしてるのは!っていう(笑)」(20代女性/アパレル)

普段と違う姿は彼にとっても刺激になりますから、いつもよりオシャレをした姿やメイク、髪型の違いなどでビビッとくる瞬間が訪れるかもしれません。

また会う頻度を少し減らしてみるなんていうのも手です。ちょっとした変化になり、彼の方から「最近忙しいの?」なんてあなたを気にする素振りが見られればそれは脈アリのサインの可能性が……。

言葉で伝えるのではなく、自分の変化で相手に気づいてもらおうとするのも関係を一歩前進させる方法でしょう。

付き合っているのかいないのか、分からない関係って楽しいけれど気持ちはモヤモヤしてしまうもの。

だからこそ二人の関係をステップアップしたい方に試してほしい方法を三つ紹介しました。

彼の性格を踏まえながら、試せそうな項目から彼との関係を進展させてみてくださいね!

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)