胸キュン仕草

彼にはいつもカワイイって思われたい!でも、やりすぎちゃうとただの“ぶりっ子”になっちゃうかも……。

特にデート中に不意打ちで彼をキュンとさせたいならば、仕草を意識してみて。

そこで今回は、彼の中で好感度がぐんぐん上がる、やりすぎない胸キュン仕草を紹介します。

胸キュン仕草

1、じっと見つめてみる

・「好きな子に見つめられたら照れる……けど、そんな俺のこと見つめてどうしたの?って可愛く思えちゃいますね」(20代男性/介護関係)

・「男の人ってじっと見つめるとまんざらでもない反応しませんか?気になる人とか彼氏にはたまーに見つめて、彼の中で私という存在を記憶に刻ませますね」(20代女性/看護師)

普段、彼と一緒にいるときに、急にじっと見つめられたら思わず照れてしまいますよね?

でも、自分をまっすぐ見つめてくれる彼女の視線には、思わず彼もデレデレしてしまうはず。

男性って女の人から見つめられると、その相手に好意を抱く傾向があるのだとか。彼のことをたまにじっと見つめてみるとあなたへの気持ちが加速していくかも?

ただし、なにかにつけて見つめつづけてしまうと逆に「俺の顔に何かついてる?!」なんて相手を不快にさせてしまうので注意。

デート中に、食事を待っている場面や、二人で歩いているときなど、ふと会話が途切れた瞬間などを意識してみるといいかもしれません。

2、髪を触る仕草は彼の心をわし掴み!

・「長い髪を片側に寄せる姿とか色っぽくないですか?普段そんなそぶりのない彼女がそのときだけは女性っぽく感じちゃいます」(30代男性/サービス業)

・「下を向いたときに耳に髪をかける姿ってキュンとしますよね。女の子って感じで好きです」(20代男性/会社員)

サラサラで艶がある髪は同性でも見惚れてしまいます。

そんな髪を武器に、時折髪を触る仕草は、男性にとっては胸キュン材料になるのだそう。

3、鉄板だけど、腕にギュッと抱きつく

・「普段は腕を組みたくても、恥ずかしがって彼女はしてくれないことが多い。自分としては腕を組むのがカワイイと感じるポイントなので、彼女の方からして欲しいんだよなぁ。」(20代男性/公務員)

・「人前で彼の腕に抱きつくのって恥ずかしい!けど、彼がすごく喜んでくれるからたま~にデート中腕を組んで歩いてあげてます。」(20代女性/事務)

デート中に、彼の腕にギュッと抱きつくなんて当たり前じゃん……なんて思ってますよね?しかし、鉄板なんて言われているからこそ、効果的なんです。

いまは、手をつなぐだけのカップルも多いようなので、腕を組む仕草が彼の心を動かすのです。

腕を組むことで密着度が上がりますから、恥ずかしい気持ちや、鉄板すぎてイヤ!なんて気持ちはいったん封印しましょう。

手ではなく、腕を組んでみることで、予想以上の反応が期待できちゃうかもしれません!

4、目が合うと嬉しそうに笑う

・「彼女がいつも笑っていてくれるとこっちも安心する。一緒にいる時間を楽しんでくれているんだなって自信になる。」(20代男性/運送業)

・「怒ったり不機嫌だったりする子って当たり前だけど一緒にいるの疲れるよね。目が合ったときに笑ってくれる姿って癒されない?」(20代男性/製造)

こんなことで本当に彼が喜ぶの?なんて疑問に感じるかもしれませんが、笑顔が素敵な人はキラキラして見えますよね。

あなたも同じように彼の笑顔を見ると、好きだな~と改めて実感したりもっと一緒にいたいな~と思ったりするはず。

彼もあなたが微笑んでくれるだけで、そう感じるようですから彼と一緒にいるときはニコニコしているのが二人の関係を良くするカギ!

■5、突然「好き」と伝える

・「彼女はなかなか僕のことを好きって言ってくれません。その分こちらからは気持ちを伝えていますが、なんだか一方通行の気がして…。女の子からも気持ちを伝えて欲しいのが本音。そういうところで寂しいと感じてますから」(20代男性/工場勤務)

・「好きって言ってくれたら、それだけで嬉しいですよね。いつもその言葉をもらってばかりと気づいてからは、彼に自分から好きと言えるようになりました」(20代女性/飲食)

こんなに一緒にいるんだから、お互い好きなのは当たり前!なんてことはないんです。

どんな気持ちでも、相手の口から聞かなければ伝わらないことはあります。

とくにパートナーとのコミュニケーション不足で破局を迎えてしまうカップルが多いのは事実ですから、自分の思いは積極的に伝えるべき。

LINEではよく伝えるけど……という人は自分の口で好きといってみましょう。

おわりに

男性も「彼女に好きって言って欲しい」と感じている意見が多くみられました。

彼を喜ばせる魔法の言葉を伝えて、お互いの距離をグッと縮めちゃいましょう。

今回ご紹介したテクニックをデート中に試してみるだけで、あなたの好感度は急上昇するかも。

ぜひ彼が喜ぶ仕草や言動を研究して、今以上に彼から愛されちゃいましょう。

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)