アプローチ

彼氏がいることは知っているはずなのに、好意を見せてきたりアプローチを仕掛けてきたりする男性っていますよね。

そういった男性は、一体どういう心境で近づいてきているのか、女性としては気になるところでしょう。

そこで今回は、「彼氏がいる」と知っててアプローチしてくる理由を紹介します。

アプローチ

彼氏がいても「関係ない」

本気で好きになってしまったり、好みのタイプそのものの女性に対しては、たとえ彼氏がいたとしても気持ちを抑えられなくなることもあるもの。

「彼氏がいたって関係ない」とか「彼氏がいても諦めない」という思いが強くなれば、普通にアプローチだってすることでしょう。

また「彼氏と別れるまで待つ」とか「別に二番目だって構わない」なんて、男性が考えるケースもあります。

それくらい「好き」という気持ちが大きくなった女性であれば、彼氏の有無だけでは諦める理由にはならないのかもしれません。

彼氏と「うまくいってなさそう」に見えた

彼氏との関係があまり良好ではないように見える女性は、男性からすると狙い目である感じがするのも本音。

「彼氏と別れたら付き合えるかも」という考えが、心の片隅で湧き起こったりもするはずです。

また「彼氏とうまくいっていない」という相談をされたりした場合は、そういった気持ちがさらに大きくなりやすいもの。

彼氏のひどい話を聞いて「俺が幸せにしてあげたい」なんて思いに火がつくようなこともあり得ることですよ。

「割り切った関係」を狙っている

自分も彼女がいる状態で、彼氏がいるあなたに近づいてくる男性は、さすがに注意が必要でしょう。

お互いに恋人がいる同士だからと「割り切った関係」を狙っている危険性もかなり高いです。

要するにエッチがしたいだけだったり、あなたを都合のいい相手にしようとしているだけでもあるでしょうから、勢いに流されたりしないようにするべき。

本気であなたのことが好きなのなら、まずは彼女と別れようとするものなので、そういった動きが一切見られないのであれば、絶対に相手にしてはいけませんよ。

「奪いたい気持ち」に火がついた

男性は追いかけられる恋よりも、追いかける恋に夢中になりやすいもの。

ですので、彼氏がいる女性と仲良くなってくると「俺の方に振り向かせたい」といった思いが芽生えたりすることもあります。

彼氏という障害があることで「奪いたい気持ち」に火がついて、どんどん恋心が燃え上がっていくのでしょう。

ただ、そういった男性は手に入った途端に気持ちが冷めることもあり得るので、単に熱しやすいタイプの男性なのかどうかは見極めないと、あなたが振り回されるだけになりますよ。

おわりに

たとえ彼氏がいたとしても、それでもアプローチしたくなるくらい女性に魅力を感じているというケースが男性には意外と多くあるものです。

でもその一方で、遊び目当てで口説いてくる男性もいたりするので、勢いに乗せられたりしないように注意してくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)