5日は、水瓶座で新月が起こります。水瓶座の守護星は天王星で「革命」の星。何かを変えたり、新しいことを始めたりするには、良いタイミングです。

髪形やメイクをガラッと変えてイメチェンするのも、今週はラッキーアクションになるはず。

そんな2/4~2/10の恋愛運を12星座別に詳しく見ていきましょう!

今週の恋愛運

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)新しい出会いに期待

5日の新月は、人間関係に動きが起こりそう。飲み会や人が集まるイベントには、積極的に参加してみて。友だちの輪が広がりやすくなるので、恋につながる出会いが期待できるかも。

片思いをしている人や、恋人がいる人は、自分からデートを誘うなど自発的な行動が必要。受け身になると、何もなく一週間が過ぎてしまうので、とりあえずLINEは毎日すると良いかもしれません。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)妄想するだけじゃ付き合えない

6日の昼から8日までは、ボーッとしがちに。理想の恋を思い浮かべて、妄想を楽しむだけで終わってしまうかも。

好きな人と付き合いたいとか、理想の男性と出会いたいなど、叶えたいことがあるならば、具体的な行動を起こすことが大事です。

5日の新月は、仕事について新しい風をもたらしてくれるようです。仕事が忙しくなる場合、恋が後回しにならないよう、うまくバランスを取って。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)恋愛運は停滞気味

今週、恋愛運はいったん落ち着いてしまいます。好きな人に何か求めても、何もなく時間だけが過ぎていくかも。バレンタインデーを見越して、「伏線」を引いておきたいなら、自分からアクションを起こして。

出会いを求める人は、日常生活に不意に訪れる出会いを期待しても、家と職場の往復で一週間が終わりそう。合コンでもマッチングアプリでも、男性がいる場に自分が足を運ぶ工夫が必要です。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)しゃべりすぎに注意

運勢

先週から引き続き、「仕事にジャマされないこと」は注意事項です。

また、恋心が強くなりすぎて、周りが見えなくなる可能性も。好きな人と話す時は、自分が伝えたいことを話すではなく、相手が話したいことを聞くようにすると良さそう。

出会いを求める場合も、合コンなどの予定が入っている日は残業に気を付けて。男性に対しては、話しすぎず、聞き役に回ったほうが好感度は高くなるはず。

新月が起こる5日を過ぎると、家族や友人から何か譲られたり、先輩同僚から業務を引き継いだりするかもしれません。直接恋に影響するわけではないでしょうが、忙しくなる可能性があるので、バレンタインの準備は早めにするのが良さそう。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)パートナーシップを考える

新月が起こる5日以降、好きな人との関係を深掘りする場面がありそう。

理想の恋人関係を見直したり、あるいは彼氏との仲をより理想に近づけたいと思ったりするのかも。

今週は、自分にとって大切な存在とどう向き合うのかを考えるターニングポイントになるでしょう。

出会いを求める場合も、自分はどんな恋人関係を求めているのかを、今一度見直すと良さそうです。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)好きにさせる工夫を

4日から恋愛運がアップ! 片想い中の人や、恋人がいる人は、お相手との関係を変えるチャンスです。

無理めな恋ほど大逆転を狙えるはずなので、マメに接点を持って彼をその気にしてみて。

出会いを求める場合も、ボーッと過ごすのはもったいない時期。飲み会やイベントごとには積極的に顔を出しつつ、マッチングアプリを併用しても良いのかも。

5日の新月は、日常生活や職場でのルーチンワークに新しい風をもたらしてくれそうです。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)5日は恋に革命を起こす日

新月は、新しい展開を期待させるはず。5日以降は、急進展や予想もしない方向に関係が進むかもしれません。

ちょっと無理めな恋をしているなら、新月パワーに後押ししてもらうと良さそう。5日前後は、LINEしたりアプローチしたりして、気になる彼に揺さぶりをかけて。

出会いを求める場合も、恋を予感させる男性が見つかるかも。積極的に人が集まる場へ足を運んでみましょう。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)妄想しすぎに注意

運勢

6日の昼から8日までは、いろんな意味で恋が気になりそう。

でも、具体的なアプローチをするより、「こんなデートがしたいな」という妄想ばかりがふくらむ可能性が。

恋の妄想をするのは楽しいでしょうが、それだけしていても恋は成就しません。好きな人に対して、何かしらアプローチをするように。

合コンや婚活パーティーでも、控えめになりがち。恋に恋する傾向が強くなるので、地に足を付けた行動を心がけて。

5日の新月は、生きる上で土台となる部分を、さらに堅固にするきっかけを教えてくれるでしょう。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)気合が入る一週間

バレンタイン前にきっかけ作りをしたい人は、4日にLINEをするとか、好きな人とおしゃべりして探りを入れると良いのかも。

運気の後押しが期待できそうです。

バレンタインに「告白するぞ!」「プロポーズされたい!」と考えるなら、この一週間で気合を入れて準備して。今年は、リッチで本気度高めなチョコが、相手をその気にさせるはず。

5日の新月は、自分をもっと良く表現できる方法を教えてくれそう。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)バレンタインの準備を!

今週は、最高に良い運気というわけではないんですが、「準備期間」としては最高のタイミング。バレンタインに告白をしたいとか、恋人にちょっとしたサプライズを仕掛けたい、なんて考えているなら準備に専念して。

今週どれだけ頑張れたかが、成功につながるはず。

迷いを抱えている人は、週末に「このままでいいのかな?」という不安が膨れ上がりそう。今の恋に少しでも疑問を覚えているなら、とりあえずストップして! 良い意味で諦める、方向転換もアリなのでは?

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)積極的に変わってみる

お誕生日を迎える水瓶座さん、おめでとうございます。

5日の新月は、イメチェンをするには良いタイミング。髪型を変えたり、新しく買った服を着たりして、今までとは違う自分を演出してみて。

特に変えたいところがない人は、LINEやSNSのアイコンを変えてみては? 気になる人とトークするきっかけが作れるかも。

出会いの場では、自分から男性に話題を降ってみると会話が弾みそうです。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)週末は控えめに

新月が起こる5日以降、「こんな恋がしたい」「彼にこうしてほしい」という素直な希望を自覚できそう。うまく言葉にできなかったモヤモヤがハッキリしてくるはず。

9日と10日は、自分のやりたいようにすることが裏目に出るかも。片思いの相手に強引なアプローチをしたり、初対面の男性に馴れ馴れしくしたりする可能性が。いつも以上に謙虚に振舞うくらいがちょうど良いようです。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)