恋愛運

人が恋に落ちるのは、相手に性を感じるからといわれています。

実際、性欲を抱かない相手に、異性として惹かれる女性は少ないのでは。

すなわち、男性の性をうまく刺激できる女性は、モテる女性といえそうです。

そこで今回は、男性がひそかにムラムラしている女子の言動をご紹介。

モテる女性になるために、ぜひ色気を作るヒントにしてみてください。

エロモードになる瞬間

耳元で囁かれる

耳元で囁かれると、ドキッとする女性も多いのでは。それは男性も同じだと思います。

たとえばデート中、人混みの激しい店内時。隣の彼女に「この後、どうする?」なんて耳打ちされてはどうでしょう?

ドキッとしない男性はいないでしょうし、それだけでこの後の妄想が膨らんでしまいそう。

ぜひ、彼の心臓をドキドキさせられるよう、シチュエーションを選んで使ってみてください。

ほかにもバスや電車の移動中、彼がスマホに夢中になっているとき。「なに見てるの?」と彼女に囁かれては、ゲームやSNSをしていた彼も、たちまちその指が止まるのでは。

浮気防止やマンネリ防止にも役立つと思うので、ぜひ試してみて。

さり気なく胸が当たる

胸の大きさに自信がある女性は、大チャンス。

気になる人や好きな人に話しかける際、自分の胸を当てて、彼をドキッとさせてみて。

彼に何か相談を持ち掛けるとき。「私、〇〇に行ってみたいな」「これ、買って~」と彼に甘えるように、さり気なく彼の腕に胸を当てて、お願いをしてみましょう。

彼はお願いよりも、あなたの胸の柔らかさが気になって、集中できないかも。
たちまち、エッチなことで頭がいっぱいになり、あなたのことしか目に入らなくなると思います。

胸ではなくても、自分の腕をそっと彼の腕に当てたり、香水を漂わせるように近づくのも、同じような効果が得られると思います。

じゃれ合いのスキンシップ

彼を呼びとめるとき、単に名前を呼ぶだけではもったいないです。

彼の服をちょいちょいと引っ張ったり、彼の腰や肩をつついたりして、軽くスキンシップを図りましょう。

彼をからかい、意地悪するように、呼びかけるのがポイント。

こうしたじゃれ合いが、彼のムラムラをも刺激するはず。

それこそ、デート時の待ち合わせのとき、ちょっとムッとしてしまったとき。
彼に嬉しさや怒りをぶつけるように、思い切ってスキンシップを図ってみては。

 

いずれもそれとなくがポイントです。あからさまにやるのではなく、相手の隙をつくこと。

男性は不意をつかれてドキッとするでしょう。

ぜひ、ちょっと小悪魔になって、彼のムラムラをうまく刺激してみて。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)