本命になれない女子

浮気をしたってバレないでしょ…と軽く見られているようでは、男性から大切にされているとは言えないですよね。

本当に大切であれば、そんな卑劣な事はしないはず…!

男性は浮気をする生き物だからと思っているかもしれませんが、実際のところはもちろん全員が全員浮気をするわけではありません。

男性から軽く見られてしまう女性は、ある特徴があります。軽く見られがちな女子の共通点について紹介していきます。

本命になれない女子

1、自分の意見がない

・「浮気がバレているとは思うけど、何も言ってこないから楽」(20代/男性)
・「反対意見が一切ないし、浮気しても別に構わないと思った」(10代/男性)

筆者の友人に、おっとりとした美女がいました。しかし、その友達の彼氏は、浮気を繰り返していました。当時はあり得ない!と思いましたが、今思い返してみると浮気が発覚しても何も言わなかったとのこと。それは浮気を繰り返されても当然だなとしか言えません。

大人しい性格の人は、自分の意見を上手く言えない傾向に。その弱点をついて、浮気をする男に好き勝手されてしまうのです。

2、男をとっかえひっかえしている

自分はそんなつもりがなくても、彼氏からは軽い女性として扱われているのかもしれません。

何をもって自分は軽く見られているのか、恋バナをすることが多い同性の意見をご紹介致しましょう。

・「会ったらいつも男性の事ばかり話している」(20代/女性)
・「会うたびに付き合っている男性が変わっているので引く」(20代/女性)

男性に大切にされたいと思っているのなら、自分はレアキャラである事を示さないといけません。

特に男性の話ばかりしてるような女性は、軽いと見られても仕方ありません。

自分が恋愛経験豊富であればあるほど、同じように恋愛経験豊富なチャラ男にも狙われてしまうのです。

3、キープされまくりの「つなぎちゃん」

別に軽い訳でもなく、自分の意見がはっきり言えるのに、キープ対象の女性というのは存在します。

・「呼び出しにすぐに応じるし、都合のいい女としか見れない」(20代/男性)
・「尽くしてくれるのは良いんだけど、それだけの関係でしかない」(20代/男性)

結構ぞんざいに扱われていると思ったら、自分はキープではないか?と思っても間違いないかも。

他に女性がいないからこそ、彼女をつなぎにしているのです。つまり他にもっといい女性がいれば、いつでも乗り換えようと考えていると思われています。

おわりに

一度でも尻軽女にみられてしまうと、その印象を塗り替えるのは容易ではありません。

男性にとって極上の女性だと思われたいのであれば、体を簡単に許してはいけない事を肝に銘じつつ、自分をしっかり持って、時には意見をはっきり言えるようになりましょうね!

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)