気になる男性がいるときって、相手の言葉の一つ一つにどんな意味があるのかとか深く考えちゃったりしませんか?

「こんな質問するのって脈ありだからだよね!」と確信を持てそうな質問であっても、実際には逆に脈なしだからこそできる質問だったりすることも……。

では男性達が脈なし女性にする、勘違いしちゃいそうな質問を紹介します。

脈なしの質問

「彼氏いるんじゃないの?」

「女友達としての認識しかなかったり、自分のタイプではないけど可愛いから絶対彼氏に困ってないんだろうなって女の子には“彼氏いるんでしょ?”とか“彼氏いるんじゃないの?”って聞いちゃったりしますね。前に一回こう聞いたら“えー、いませんよー。○○さん彼氏になってくれます?”って返されたんで“遠慮しておきます”って答えました。あれは誤解させちゃったなって」(33歳/ゲーム)

彼氏の有無の確かめ方には複数の意味があるようです。

会話の流れで、「休みの日の楽しみがない」などと聞くと、男性は「彼氏いるんでしょ?」なんて聞いて流そうとします。

そういう流れがなく、いきなり「彼氏いるの?」と聞いてくる場合には、彼氏として立候補したいという意思があることもあります。

オウム返しの質問

「女の子って話が長いから、聞いてて疲れちゃうことも多くて。でも、そういうときに話が途切れると不機嫌になる子も多いでしょ? だから、相手が聞いてきた質問をオウム返しみたいにして聞き返すってことでその場を取り繕うことはありますね。“趣味は?”って聞かれたら、“○○かな。○○さんは?”みたいな感じで」(27歳/教育)

相手が自分と同じ質問を何度も返してくるときには、会話することがなくて困っているサインかもしれません。

また質問してもしっかりした返事をくれないときは、相手があなたにあまり心を開いていない可能性もあるので注意しましょう。

生々しいエッチな質問

「下ネタ系でも、生々しいエッチの話とか質問は、彼女にしたいと思っている女性には恥ずかしくてできないですね。女友達としてしか見ていない相手だからこそ、“女の子ってエッチのとき○○ってどうなの?”みたいに聞けるんですよ。エッチの話したからって、脈ありとは思わないで欲しいです」(27歳/出版)

エッチな質問って、相当仲が良くないとできないと思うかもしれません。

でも、逆に恋愛感情がある場合の方が避ける男性が多い傾向があるようです。

おわりに

脈ありの質問か脈なしの質問かはその場の雰囲気や会話全体の流れ、相手との関係性によっても変わってきます。

この質問が出たから絶対無理ということではないので、慎重に相手を見極めてみてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)