彼と二人っきりのときは、普通に話していることでも、友達には内緒にしておかないとならないことって意外とあるんです。

なんでも言い合える二人だからと、大勢の前でもぺらぺらと話してしまったら彼のプライドが傷つくことも。

そんなみんなの前で話したらNGな言動を3つ紹介します。

言葉は一度口を出るとなかったことにはできません。

口はわざわいの元というように、あとあとの彼との関係にも影響を及ぼすので気を付けましょう。

彼の過去の女性関係

彼が以前どんな人と付き合っていた、今までに何人の女性と関係があった。仲良くなるとそんな話を二人の間ではもう普通に話していることもあるでしょうね。

ですが、二人の間では気軽に話していても、友達にそんな話をしてはいけません。特に過去の女性関係はとてもデリケートなことです。

男性の中には勲章のように付き合ってきた女性のことを話す人もいるかもしれませんが、本来こういうことは秘め事でもあるんです。

逆に、女性の男性遍歴を話のネタにすることを考えると、それがいかに下品なことだかわかりますよね。

二人の間では、彼も心を許してあなたに話していたとしても、友達に聞かれても大丈夫かというとそんなことはありません。

彼の黒歴史

仲良くなった二人の間では、心を許して人には話せない秘密も話してしまうことがあります。

例えば、昔いじめられていた、昔太っていた、親に虐待されていたなど。だけど、それはあなただから話したということもあるかもしれません。

あなたに話したからといって、彼の心の中でもう笑い話になっているのかというとそうでもないことも多くあります。

特に、友達の前では男性はかっこつけたいものです。

そんなときに、彼女にそんな彼の黒歴史をばらされたら彼のプライドはずたぼろです。

あなたには話してくれたからといって、簡単にしゃべってしまってはいけない話題です。

二人だけの秘密

二人だけの秘密もばらしてはいけません。

よく女性の中には女友達にエッチの話をしてしまう人がいますが、彼がうまくないとか、こんな性癖があるとか、そういうことはあとあと彼に伝わる可能性があるので絶対にNGです。

これは二人だけの秘密のことなので、色々と気になることや不安なことがあっても、気軽に女友達とはいえ聞いてはいけないことです。

まとめ

ついつい優越感を感じたくて二人の話をなんでもばらしてしまう人がいますが、これは要注意です。

彼が聞いていないとしても、こういう話はめぐりめぐって必ず彼の耳に入るものです。

彼がそんなことをあなたが話しているということを知れば、裏切りにしか思えないショックを受けること間違いなしですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)