サインを見逃した時

困っていたら手伝ってくれる、褒めてくれる、からかってくる、隣に座ろうとするなど。

男子が見せる「大好きのサイン」はわりとわかりやすいものが多く、見落とす女子はいないでしょう……。

と言ったところで、やっぱり見落とす人は見落とすもので。

今回は「彼が発する大好きのサイン」を見落とした女子は、なにをすれば付き合えるようになるのか?についてお届けしたいと思います。

サインを見逃した時

自分から彼に声をかける

男性心理から見て、もっとも効果が高いのが、自分から声をかけること。

好きのサインを出しても女子に気づいてもらえなかった(あるいは気づいていないふりをされた)男子のホンネは「ショックで3日くらい寝込みたい」です。だから、女子から声を掛けられると、天にも舞い上がる気持ちになるのです。

それに、多くの女子は誤解してると思うんだけど、男子って、じつは女子から声をかけられることを夢見ているのです。

声を掛けてくれるのを待っているのです。だから女子から声を掛けると、サクサク付き合うことができるのです。

自分から声を掛ける勇気のない人は、以下を参考にしてみては?

女友達と一緒に声をかける

男子から見ると、女子はいつも誰かとつるんでいる印象があります。つるむのが悪いということではなく、いつも女子ふたりでいるように感じるのです。

「ひとりじゃなくふたりでいたら、男に声を掛けやすいのではないか?」男はときにこう思います。

つまり「ふたりでチャラっとノリよく俺に声を掛けてきてくれたら、俺からも話しやすいのに」と男子は思っているのです。

ひとりだと彼に声を掛ける勇気が出なくても、ふたりでなら声を掛けやすい――こう思える女子は、彼が発する「好きのサイン」を見逃したら、女友達とふたりでチャラっと声をかけてみては?

しれっと「週末ひま?」とLINEを送る

彼が発する「好きのサイン」を見逃したら、彼も気まずいし、あなたも気まずいかもしれないですね。

そういう時は、オトナの対応をするといいです。オトナは、好きのサインをそもそも見なかったことにします。

彼が「俺が発した好きのサイン、見逃したでしょ?」とかと言っても(そうは言わないと思うけど)、知らぬ存ぜぬで通すのです。

で、しれっと「ところでさ、今週末、ひまなら一緒に飲みに行こうよ」と誘うのです。

気まずいことをなかったことにして、ふたりの関係を前に進める――これは恋愛のみならず、仕事でもとても大切なことです。なぜならそれは他者に対する思いやりに通じるからです。

おわりに

いかがでしょうか。

彼は、意を決して「好きのサイン」をあなたに発します。

女子はそうは思っていないかもしれないけれど、どんなにチャラそうに見える男子だって、好きのサインを出すときは決死の覚悟で出しているのです。

だから、女子は「自分から声を掛けるのは恥ずかしい」ではなく、どんどん彼に声をかけるべき。

彼はあなたに声を掛けてもらえるのを、首を長くして待っているのです。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)