パーソナルカラー診断

あなたの魅力を最大限引き出してくれる色、それがパーソナルカラーです。

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、あなたが生まれ持った瞳の色、髪の毛の色、肌の色に調和する(なじむ)色のことを言います。

自分にぴったりの色を知ることで、さらに美しく、元気にみせることができます。

ここでは、いろんなシーンで使えるパーソナルカラーの効果や特徴についてお伝えしちゃいます!

「今日はデートがあるから好印象に見せたい!」「あまり眠れなくて今日は顔色が良くないな」なんて時にも役立てることができますよ。

パーソナルカラーによる効果

美肌効果

パーソナルカラーには肌を美しく見せる効果があります。

パーソナルカラーをトップスなどの顔に近い位置に持ってくることで、肌のキメが細かくなったり、くすみやしみもカバーしてくれます。

「昨日は寝不足でクマができちゃった…」そんなネガティブな要素もサポートすることができます!

小顔効果

パーソナルカラーを身に着けることで顔の輪郭が引き締まって小顔になります。

顔の立体感を強調する影ができることで目鼻立ちもはっきりみせることができますよ。

好感度UP

パーソナルカラーとはあなた自身が生まれ持つ色と調和する色のこと。

例えば、緑色の木々と青い空を見て不快に思う人って少ないですよね。

これは自然界に存在している色が全て調和しているからなんです。

自分に調和する色を身に着けることで相手にとても良い印象を与えることができます。

その他にも、着痩せ効果や目力がアップしたり、髪の毛がツヤと潤いが与えられたように輝いたりなどパーソナルカラーを身に着けるメリットはたくさんあります!

パーソナルカラーを自己診断する

パーソナルカラーはSpring、Summer、Autumn、Winterの4つに分けることができます。

それではさっそく、チャートに従って、あなたのパーソナルカラーを診断してみましょう。

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーがわかったら、次はファッションスタイルのタイプを診断しましょう。

AとB当てはまるものを数えてください。

パーソナルカラー診断

あなたのパーソナルカラー、タイプは何でしたか?

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

スプリングの特徴

パーソナルカラー診断春

スプリングタイプは、春のお花畑のような華やかな色が多く、全体的に明るくて鮮やかな色の特徴を持つグループです。

ピーチやメロン、バナナなど食べると甘い味のする果物の色をしています。

スプリングタイプの方は、実年齢よりも若く見えたり、可愛らしい人が多く、瞳もクリクリ、キラキラしていて好奇心旺盛という特徴があります。

フェミニンタイプの人はコーラルピンクやハニーイエロー、ハンサムタイプの人はターコイズブルーやコーヒーブラウンを選ぶと良いでしょう。

サマーの特徴

パーソナルカラー診断夏

サマータイプは、6月ごろに咲くアジサイのような淡い色が多く、全体的にソフトで繊細な色の特徴を持つグループです。

イチゴやレモン、グレープなど、食べると少し酸っぱさを感じる果物の色をしています。

サマータイプの方は、繊細でエレガントな雰囲気の人が多く、瞳は白目との境目がソフトで透き通るような色をしています。

フェミニンタイプの人はローズピンクやレモンイエロー、ハンサムタイプの人はグレーやネイビーを選ぶと良いでしょう。

オータムの特徴

パーソナルカラー診断秋

オータムタイプは、秋に見ることができる紅葉や落ち葉の色で、全体的に深みがあって落ち着いた色の特徴を持つグループです。

食欲の秋と言われるようにパンプキンやスイートコーンなどおいしそうな食べ物の色をしています。

オータムタイプの方は、落ち着いていてリッチな雰囲気の人が多く、吸い込まれるような深い瞳をしています。

フェミニンタイプの人は、バニラホワイトやサーモンピンク、ハンサムの人はモスグリーン やティールブルーを選ぶと良いでしょう。

ウィンターの特徴

パーソナルカラー診断冬

ウィンタータイプは、クリスマスカラーのようなはっきりとしたビビットカラーや、氷のように冷たいアイシーカラーと呼ばれる色の特徴をもつグループです。

合成着色料のような、混じりけのないはっきりした色をしています。

4つのシーズンの中で唯一、真っ黒、真っ白が入っているのもウィンタータイプの特徴です。

ウィンタータイプの方は、大人っぽくてクールな印象な人が多く、瞳は真っ黒で白目との境目がくっきりしています。

フェミニンタイプの人は、アイシーピンクやアイシーブルー、ハンサムの人はブラックやホワイトを選ぶと良いでしょう。

パーソナルカラーでなりたい自分をつくる

パーソナルカラーのシーズンによって、全く違うイメージが作れることがおわかりいただけましたでしょうか。

必ずパーソナルカラーの洋服を着なければいけない、とういわけではなく、”自分の得意な色”を知ることで、なりたい自分を演出することができ、魅力アップの強い味方になるはずです!

自分のパーソナルカラー洋服やメイクに取り入れるだけで、今のあなたよりももっと素敵な自分に近づくことができますよ。

(山本絵理子/ライター)

(愛カツ編集部)

Instagramでも情報発信中です!「愛カツ」で検索!